The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
人間ドックの休日 2   
2016-04-03 Sun 01:34
皇居乾門から北の丸公園へ向かう。

花に誘われるまま、歩く。
ふと、いい景色を見つける。
穴場?
<穴場?>

気がつくと武道館の裏手だった。

武道館の正面に回ると人だかり。
だれのコンサートだろう?

みると、「ゲス乙女」だった。
なんか、できすぎ。

そのまま武道館の門から、いつもの場所へ。

まだ桜は五部咲きほどだが、今日も、ボートがたくさん出ている。
張り出した桜の枝の元、桜渋滞が起きていた。

桜渋滞DSC_8782
<桜渋滞>

向こう岸の千鳥ヶ淵にも人は多かったが、まだ桜は2,3部咲きといったところ。
しばらく歩いてから、せっかくなので、靖国神社まで足を伸ばした。

靖国神社も平日にも関わらず、人が多かった。
特にこの木の前には。
靖国神社の標本木IMG_1812
<靖国神社の標本木>
なぜか直せないのです。ごめんなさい。

さて、ものすごく距離を歩いた気がして疲れたのでおみやげを買って買えることにする。
かつてこのあたりが職場だった私にとって懐かしい、和菓子屋さん「蓬莱屋さん」で、
桜餅や花見団子などのお菓子を買って、市ヶ谷まで歩く。

靖国通りは結構咲いていて花盛りである。

しかし、さすがにすごくつかれた。四谷で中央線を待っていると、青梅行きが。
うまくいきすぎ。

ありがたい休日だった。

花より団子IMG_1815
<花より団子>

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
人間ドックの休日 1
2016-04-03 Sun 01:24
人間ドックの日、 1日休むと仕事的には、首締まるけど休みにした。

思いの外早く終わり、11時前に終了。

朝食抜きだったので、当然空腹。どこで、ご飯を食べようか。
ジェフのでグルメカードもらったし。

すし
<ランチ握り>

結局、カード使えないけど、いま、食べたいもの食べようと、海鮮魚力でランチ。

胃の検査でバリウムを飲んでいたので、お腹が落ち着くまで、デパートの中をうろうろ。
でも買いたいものがない。

不安はあったが、意を決して都心に向かう。
皇居坂下門から、乾門への通り抜けに行くことを昨夜思い立ち、ホームページをうかがっていたのだ。
でも、昼ごろは、80分待ちとな。
皇居


お腹の不安をかかえて行くか、どうか迷ったけど、60分待ちに減ったので、いざ桜田門へ。
現地に着くと、わりとスムーズで、10分待ちになってた。うまくいきすぎ。

人は、多かったけど、乾門までの通り抜けは、渋滞もなく。まだ桜は、平均、2.5部咲きくらい。
江戸城の石垣と桜が絵になるはずだが、まだインパクトに欠ける。残念。

乾門を出て、皇居東御苑へ。

初めて来たが、こんなにオープンになっていたんだ。
天城吉野
<天城吉野だそうです>

天城吉野という桜は満開。風に花びらが舞う。

だだっ広いのでどこを見たらいいのかと思ったが、せっかくだから、ざっと一周しようと
3分の1ほどまわったところで、何やらアナウンス。

「これより皇后陛下がお通りになります」
なぬ⁈

一斉に走り出す人々に遅れて、列に加わる。
しばし待った後に、車で皇后様が通過。あっと言う間だったが、手を振られる姿は見えた。
うまくいきすぎ。




別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
5年
2016-03-11 Fri 19:56
5年前の今日。あの日、私は日本にいなかった。

偶然とはいえ、遭遇していないことへの罪悪感がある。

あの揺れをしらないの?
どこにいたの?
大変だったんだよ。

いや、もう、その通りです。

震災後の14日、昼過ぎに帰国した私。

成田からの足は、夕方に出るバスのみ。
売店の食料品もわずか。
さながら、サバイバルの様相を呈していた。
バスで着いた立川の繁華街は、真っ暗で、シャッターが降ろされ、シンと静まりかえっていた。
駅も照明が落とされ、鉄道も動かない。
路頭に迷った。

5年という数字は、節目とされるが、震災で大切な人を失った人、生活が変わった人にとっては、節目でもなんでもないだろう。

それでも、生きている限り時間は進む。
また、新しい1年が始まる。

i
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
あけましておめでとうございます!
2016-01-03 Sun 12:07
2016年賀状

あけましておめでとうございます。

旧年中は、大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

少しでも自分の時間をもって、おおらかな気持ちで過ごし、
気持ちよい風景を少しでも多く、切り取っていきたいと思っております。

別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
親父のばか
2015-04-14 Tue 09:11
201504140858015bb.jpg

今年も、桜の季節が通り過ぎた。

今日は、父の命日である。
もう、数十年前になる、その日は、桜が満開だった。
かなり寒い年だったのだろう。

面倒なこと、大変なこと、みんな私にやらせて、ずるいよ。
と、母がぼやく。

まったく、全部置いて、先に逝っちゃって、ずるいこと、この上ない。

こんなかわいい嫁と娘たちを置いて、サッサと逝っちゃって、親父のばか。

親父という、タイプの父親ではなかったし、親父と呼ぶ歳でもお互いなかったが。

来月に迫った今年の誕生日、私は父と同じ歳になる。



別窓 | 日記 | コメント:0
春は来ている
2015-02-22 Sun 17:10
ご無沙汰しております。

相変わらず、ばたばたの毎日を過ごしています。

「ばっさり切ったから、この春は咲かないかもしれないよ」と植木屋さんが言っていた
梅ですが、しかと咲いてくれました。

紅梅
<紅梅>春は来ている。

昨年、何も世話をしないて、ぼっさぼさにしていた庭。
母が丹精してた庭木や植物をだいぶダメにしてしまいました。

心苦しく感じてはいたものの、どうすることもできず。
でも春の訪れを告げてくれています。


福寿草20150222
<福寿草>

ありがたいなあ。

でも、春が来ると雑草も・・・。

草むしり、除草に追いまくられた夏を思うと、ちょっとだけ憂鬱になる春先です。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
あけましておめでとうございます!
2015-01-01 Thu 16:51
2015年賀状

あけましておめでとうございます。

かなりのご無沙汰をしておりました。
公私忙しくてパソコンの前にも座れない日々。
誰にでも訪れることではありますので、特別なことでもなく、軽重言えば軽いほうなので、
愚痴を言うのもはばかられますが、渦中にあると余裕がなくて、ブログもお留守しております。

今年は時々はパソコンに向かうことができるようになれたらいいな、と思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
立春
2014-02-04 Tue 23:44
今日は立春。
とはいえ、昨日までとうって変わって、さぶっ(>_<。)。
寒が戻ってしまったようです。
ホワイトホースにいると友人が送ってくれた絵はがきを見ながら、
遠い極地に思いをはせてしまいます。
しばらくは行けないなあ。

今はやることがいっぱいあって、参るなあ。
仕方ないけど、いつかは行くぞオーロラ!


今日は雪が降って、一面の雪景色となりました。
嬉しいのですが、車で母の通院についていった私は、焦りました。
大雪になる前に帰ってこれたので、よかったのですが。



ところで、先日の暖かさで、庭の蝋梅が、一気に咲き、週末に枝を切りました。

ひだまりに蝋梅の枝
<ひだまり 蝋梅の枝>
蝋梅は、春の香りがしますね。
紅白梅が咲くまで、殺風景な部屋を彩ってくれています。

蝋梅の露
<雨上がり 蝋梅の露>

この雪で、蝋梅は雪に埋もれているでしょう。
花がもつとよいのですが。
別窓 | 身近な自然 | コメント:0 | トラックバック:0
あけましておめでとうございます。
2014-01-01 Wed 16:54
みなさま、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


2014年賀状 アイスランドバージョン
<2014年賀状> アイスランドの風景より


よき新年をお迎えのことと存じます。
関東は暖かくて、お天気で、よいお正月ですね。

毎年お参りに行く神社仏閣に、今日は一人で、初詣に行ってまいりました。
神社では干支の午にちなんだ土鈴を買いました。

誰にでもあることですが、家族の怪我や体調不良で、ばたばたした2013年でした。
大掃除も、やれるところ、やれないところ、多少目をつぶって、年越ししました。

そんなわけで~、すっかりブログ更新を怠ってしまっております。
今年は、もう少し写真を撮りたいし、ブログも更新できればなあと思っています。

ホントに健康第一です。
どなたも健やかな年になりますように!

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
近況:運?
2013-10-13 Sun 09:51
実は9月下旬、最後のオーロラ、最後の海外のつもり (この先、数年から10年くらい?
の当分の間は無理だろと思って) で、アイスランドに行ってきました。

しかし、出発日、まさに搭乗というタイミングで、母が転倒して右手首骨折。
離れた所に住んでる妹が、医者など対応を引き受けてくれたので、後ろ髪ぐいぐい引っ張られ
ながらも出発。

もう当分行けないという思いから断行しましたが、この夏から体調崩しがちだった母、やはり
無理だったか…。飛行機の中で悶々。泣き…ました。
飛行機の乗り継ぎ時に、国際電話で状況確認。骨折以外の症状は無いようなのでひとまず
安心したものの、妹は大変だったはずです。
感謝ですが、大きな借りを作ってしまいました(汗;)。
それにしても頭を打たなかったのは幸いでした。

意気消沈しながらも旅を続けましたが、そんな気分を反映してか、
雲は厚くなるばかり(;´д`)。天気は悪くなるばかり。
観光はできるけどオーロラは見れない。
念願のオーロラ最盛期にやっと来れたのに、罰が当たったのか?
場所の選択を誤ったか…?
でも、訪れたい場所のひとつだったんだしと、旅を続けました。
アイスランドそのものは、小さな島国の中に変化に富んだ自然をかかえていて、
魅力的な国でした。
雨やどんよりした曇り空ながら、楽しまなくては、行かせてくれた家族にも申し訳ないと
写真も撮りましたが…。

1日だけ晴れた夜、ごく弱いオーロラが、姿を表しました。
贅沢な話ですが、見る回数を重ねている自分にとっては、意気消沈な結果に。
これが、今の私の運なんだ。旅行前も旅行中も物を無くしたり、壊したり、
母だけでなく自分もどうかしてたんだ。
もう旅もすべてなかったことにして封印してしまおう(>_<。)。
そう思って帰ってきました。

帰国して母の通院先に直行し、ギプスで手の甲から二の腕まで覆われた母を見ました。
諸事を妹から引き継ぎ、早速、介助?介護生活に入りました。

仕事と、腰痛も併発した母のプチ介護で(本当の介護はこんなもんではないでしょう)、
今のままだと写真を撮ったり処理したりする時間をとるのは難しそうで、ブログに
披露するのもいつになるかわかりません。
が、日々過ごすうちに、やはり夢のような時間だったはずの旅を、なかったことに
するのは、もったいないし、黙ってるのがかえってストレスになってきました。

家事50年選手の母の代わりは勤まりませんが、なんとか奮闘しているこのごろです。
落ち着いたら、旅の写真もUPしたいと思います。(*・ω・)ノ

今まで、オーロラや自然を求めての旅をしてこれたのは、本当に幸せで、ありがたいこと
だったんだなと思います。
でも、いつかは必ずまた行きたい。だから健康でいなくてはね。運も切り開かないとね。
希望を心に秘めながら。
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0
ちょっとたてこんでおります
2013-10-03 Thu 01:07
ブログは、1ヶ月以上も放置してしまっております。

ちょっと立て込んでますが、私は元気です。

では~。
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:6 | トラックバック:0
我が家のレンゲショウマ
2013-08-26 Mon 22:49
少しだけ、秋の気配が感じられた週末、我が家のレンゲショウマが一輪咲きました。


我が家のレンゲショウマ
<我が家のレンゲショウマ>ひっそり。


御岳山のケーブルカー乗り場の売店で、鉢植えのレンゲショウマを買ってきたのは、
もう5年くらい前になるかな?

一度は絶えてしまったかと思ったけど、生き延びてくれてます。

決して見事な咲きっぷりではないけど、ささやかに…。


ありがと。
別窓 | 身近な自然 | コメント:2 | トラックバック:0
| オーロラ‐ガラス | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。