The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ちょっとたてこんでおります
2013-10-03 Thu 01:07
ブログは、1ヶ月以上も放置してしまっております。

ちょっと立て込んでますが、私は元気です。

では~。
スポンサーサイト
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:6 | トラックバック:0
A Leap Day
2012-02-29 Wed 23:22
今日は閏日。雪の閏日。
4年に一度の日だから、記事書いとこ(^^;)。

閏日は英語で、Leap day
意味は跳躍の日。
通常は1年で曜日が1つずれるけど、閏年は2つずれるからだそう。

誕生日の方もいますよね。敢えて記念日にする方もありでしょうか?
ちょっと、検索してみたら、今日はニンニク(229)の日だったり、
富士急の日だったりするらしい。

富士急はイベントもあるらしいですが、4年に1度というのは企業的には、
どうなんでしょう?
コストも4分の1でよしっということでしょうか?


瀬戸大橋晴天
<瀬戸大橋晴天>

唐突ですが、写真は先日、訪れた瀬戸大橋です。
同じ日の午後、倉敷は雪でした。
今日の大雪ほどではありませんでしたが。
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:0 | トラックバック:0
時計後日談
2011-05-05 Thu 23:40
20年来使っていた時計をなくして、カードのポイントでもらった時計を
とりあえず使っていましたが、文字盤が大きすぎて私の腕には収まりが
わるいので、お店に見に行ったところ、いまいち気に行ったものがなく、
また気に行ったのが出てくるまで待とうと思っていました。

連休前に、会社内で引越しがあるため、デスクまわりを掃除をしていたら、
なんと、あったのです。時計が。
そこにあるとはまったく思わないで、私はあちこちを探してたわけです。
よく探せよですよね。ほんとに人騒がせですみません。

今年のぼたんはよいぼたん
<今年のぼたんはよいぼたん?>アップで撮ってみました。タイトルのつけようがなくて、こんなことに。

人との縁も、どんなに必死につなぎとめようとしてもつながらない縁もあれば、
なぜかつながる縁もあるように、物との縁もきっとあるように思います。
この時計とは縁があるのだなと思い、いっそう大切にしようと思いました。

しかしながら、ここで書いてしまい、ホントにお騒がせしました。
やれやれ、はずかしなあ~。

ウエディング・ドレス
<ウエディング・ドレス>清楚で気品のある白いぼたんでした。

別窓 | ちょっとしたこと | コメント:2 | トラックバック:0
時計
2011-04-07 Thu 00:13
新年度が始まった。
普段なら、職場では異動があり、新組織で始まる4月。
でも、今年は、震災の影響で、社内の異動も、座席の変更も、すべて1カ月遅れとなった。

なしくずし的に、咋年度の続きのように始まった新年度。
そんな4月1日に、長年使っていた腕時計をなくしてしまった。
高価なブランド物でも、立派な値打ちのあるものでもないが、
祖父が亡くなる前に、買ってくれたものだった。
もう20年以上使っていて古いので、電池がすぐ消耗するありさまだったけど、愛着があった。

今は携帯電話があるので、腕時計は身につけない人が多いし、安価でいい時計が
手軽に買える時代。
でも、自分の世代は、個人差はあるけど、まだまだ時計というものに価値を感じている
世代なんではないかと思う。
私自身は、腕時計を見るクセがついてるので、外出時ははめてないと心もとないのだ。

朝、ばたばたしていたので、腕にちゃんとはめられていなかったのか、どこでどうなくした
のか全く心当たりがなく、それでも簡単にあきらめたくはなかったので、あちこち探したが、
見つからなかった。
時計1つをなくしても、心が痛むのだから、家族を、家を失った方たちはどれほどの痛み
だろう、と思えばささやかなことなのだが。

4月1日、でもエープリルフールではなかった・・・。
余裕のない自分を反省。そろそろ新しい時計がほしいな、なんて感じていたのが、
時計に伝わってしまったのか?
でも、新年度の4月1日になくなったということは、心機一転新しく始めよということなの
かもしれない。
腕時計からのメッセージ、受け止めて進むことにした。

別窓 | ちょっとしたこと | コメント:0 | トラックバック:0
これでいいの?だ! 誕生日
2010-05-05 Wed 23:40
ご無沙汰しております。

あまりに久しぶりすぎて、記事の書き方を忘れてしまいました。
長らく更新が滞っていたのには、いろいろ理由はあるのですが、そんなのは
面白くもないと思うので、はしょります。
スローペースではありますが、無理はせずに、またぼちぼちとまいりたいと存じます。
よろしくお願いいたします。


5月3日憲法記念日、友人から「おめでとうございます!」とメールが届いた。
?!と開いてみると、「Ericaさんの誕生日、ゴミの日で、今日でしたよね?」とある。
なぬう~「ゴミの日?」・・・(絶句)。
いや今日じゃないんだけども・・・(笑)。

そこで、その友人にすかさず返信した。
「ありがとう!!でも、ゴミの日じゃないよ。ゴムの日だよ!!(笑)」

そう、私の誕生日は5月6日なのだ。明日、また歳を重ねてしまうわけ。
「ゴムの日」は適当に考えて書いたのだが、後で調べたら、本当にそうだった。
なんだか、まぬけすぎ。トホホ(笑)。

これでいいのだ
<これでいいのだ>
家の最寄駅の改札前にある、金色に輝く天才バカボンのパパの像。
プレートには「パパ」とだけある。赤塚不二夫氏のまんがでも好きなキャラクターのひとつだ。
なぜかウチの市には、赤塚不二夫会館というものがあって、町おこしに一役買っている。
子供のころ、ニャロメやケムンパスを描くのは得意だったが、ここにはまだ入ったことがない・・・。


バカボンのパパのキメ台詞「これでいいのだ!」を「究極の自己肯定」と
誰かが書いていた気がする。
思うようにならないことは、いろいろあるけれど、パパを見習って、
今年はこれでいこうかな?!

「これでいいのだ!」


別窓 | ちょっとしたこと | コメント:8 | トラックバック:0
鏡開き
2009-01-11 Sun 11:59
更新が滞っておりまして、失礼しております。
皆様、お正月はいかがでしたか?
大きなイベントはありませんでしたが、私は栗きんとんが上手く作れただけで、
なんとなくいいお正月でした。

元日から、早や10日あまり過ぎ、今日は鏡開き。
母が作ったおしるこをいただきました。
甘いものばかり食べてて、太ったような気がします・・・。やばい。

おしるこ
<おしるこ>
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:2 | トラックバック:0
浅草
2007-10-31 Wed 22:28
先日、浅草に行きました。
外国人観光客がどっさりいて、ああここは今も日本の観光地として人気あるんだなーと思いました。
なんで浅草かというと、ガラス仲間二人とともに皆が敬愛する「おじいちゃん先生」こと
元ガラス職人でいまも作家活動を続けておられる方の作品展示を見に行ったのです。
墨田区は今も、職人さんたちが、頑張っている街なのですな。

なんとかビルと月
〈なんとかビルと月〉
う○○ビルよばわりされることもあるようですがアサヒビールのビルです。
にょろっというやつはビールの泡を表しているらしい。明るい月が昇っていました。


んでついでに(どっちがついでだよ)、有名な蕎麦処「並木薮」で美味しいお蕎麦を頂いた後に創業明治13年の「神谷バー」へ。
やたら、渋い組み合わせですが、歳をとったというべきか、大人になったというべきか。

神谷バーといえば、「デンキブラン」。ご存知でしょうか?初めて飲みましたが、甘く、
ジンみたいにスッとした香りがして、めっちゃ強いお酒でした。
グラスだけは色気がないので、今回は手タレとしてOちゃんに出演してもらいました。

デンキブラン
〈これがデンキブラン〉
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:7 | トラックバック:0
エリカモドキ
2007-05-06 Sun 00:00
先日、いわゆるホームセンターに買い物に行ったら、こんな植物を見つけた。

エリカモドキ


「エリカモドキ」。サブタイトルがふるっている。
“アイノカンザシ”だもんね。
エリカ」がツツジ科で、アフリカ、ヨーロッパ原産なのに対し、「エリカモドキ」はユキノシタ科でオーストラリア原産。

「エリカ」は地味な花だが、モドキが出る位になったんだ~?と思ったら、「アイノカンザシ」の名でもっぱら出回っている花だった。
押し花にしやすく、押し花界で人気があるらしい。
こっちの方が、パッと咲くので可愛いかも?

そうは言っても「モドキ」にならないようにしないとな~。

今日から人生、また仕切りなおし!

別窓 | ちょっとしたこと | コメント:4 | トラックバック:0
東京マラソン
2007-02-17 Sat 21:53
明日は第一回東京マラソンだ。参加される方もいらっしゃいますよね?
某市民マラソンで(のみ)有名な市の地元だから解るのだが、マラソンコースとなる現地の
人間は大変である。何と言っても交通が遮断される。
例えば私の場合は、一旦マラソンが始まると、道路を横断できなくなるので、道の反対側にある駅に行くことができない。
地下道も歩道橋もないので、出掛けるときはちゃんと計画しないと困ることになる。
勿論、地元民としては、街頭で応援もするし、楽しみなイベントではあるのだが。

今年41回目を数えるうちの地元のマラソン。
本当なら明日の2月第3日曜が、伝統的に地元のマラソン大会だった。
東京都が東京マラソンに同じ日程を選んだので、市はこの日を避けてくれるように
要望を出したが、受け入れられれなかったといういきさつを知る人は、少ないだろう。
そのため地元の人達は結構怒っていたものだ。
そうは言っても、東京の都心を走りたいというランナーの気持ちは容易に想像できる。
しかも第一回だ。自分が走るのが好きだったら参加するだろうと思う。
参加申し込みをした知人はのきなみ抽選にはずれているけれど。
どんな大会になるだろう。都心は地下道も歩道橋も多いが人も多い。
誰も予測はできないだろう。
某市民マラソン開催地のジモティとしては、日程にちょっとうらみもあるが、とにかく事故なく事件なく安全に開催されることを祈ろう。
走る方は、楽しく完走なさってくださいね。って、明日に備えてるから、今頃こんなの読んでないよね。
ちなみに地元のマラソンは、晴天の第1日曜に無事終わった。第3日曜なら咲いている梅の花は、暖冬とはいえ間に合わず、ランナーの目を楽しませることはなかったけれど。
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:2 | トラックバック:0
客観視
2006-05-23 Tue 23:45
3月のオーロラツアーでのなつかしい写真とビデオ(DVDだが)がKさんから届いた。(ありがとう!!)

DVDが届いた

映っているのは基本的に景色のみなのだが、たま~に自分も映っていて、「うわっ、ショック!」驚く。
無表情な自分の顔は、コワイ!のだ。うすうす感じてはいたのだがね~。これじゃあ、仕方ないよな~(なにが!)。
ホントに気をつけよう。
自分の姿を実際に目で見ることは不可能だ。声もしかり。
自分の身体を通して聞いているので、録音された自分の声には違和感がある。
それでも、これが真実。こういう機会がたまにあると、落ち込むけどいい気づきにもなる。
意識し続けることも不可能だけど、多少の心構えができるから。
自分の思考回路とかもそうやって見られたらいい。
ブログは結構役にたちそうだ。軌道修正できるかは別の問題のような気もするけれど。
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:2 | トラックバック:0
うなずきん
2006-05-11 Thu 23:16
うなずきん

これは「うなずきん」。話しかけるとうなずいてくれる癒し系グッズ。遠慮がちにイヤイヤをして否定もする。
最近流行っているらしく、誕生日プレゼントということで、同僚がくれた。独り言がふえるかな。
ええかっこしいの私は、自分から人に頼ったり、頼んだり、甘えるのが超下手だ。
それを慮って選んでくれたのかどうかはわからないが…。
うなずきんもいいんだけど、歳をとっていっても人に甘えられるかわいげのある人になりたいもんです。
うう、難しい。
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:1 | トラックバック:0
ゴールデンウィークですが・・・
2006-05-02 Tue 23:59
あれっと言う間に連休も半ばまできてしまいました。私はたまったガラスを整理・処分するだけで終わりそうです。
写真は我が家のぼたん。急な暖かさでいきなり満開です。

我が家のぼたん園

昨日、運転免許の更新に行ってきた。指定警察で免許の更新が出来るのは、誕生日の前後2ヶ月。
ということは、ここにいるのは、生まれ年は違っても、4月1日生まれ~6月1日生まれの人だけなんだなーなどと考えながら、順番待ちをしていた。
近い季節に生まれた人だけが一堂に会することってあまりないが、時期によって雰囲気が違っていたりして?
警察だから人が少ないけど、試験場だったら結構はっきり違っていたりして?こんなことを考えるのは私だけ?
考えますよね?(自信ない…笑)

連休中に誕生日を迎える私のために、同僚がケーキを用意してくれた。Happy Birthday!&名前のプレートつき!

バースデーケーキ

こんなこと何年ぶりだろう。子どものころのお誕生会でも名前なんて入れてもらった記憶がない。
ひょっとして初めてかもしれない。
この歳になると、誕生日がくるのは、正直言って嬉しくない。
それでもこのケーキはちょっと嬉しくて、ついつい携帯で撮影してしまった。
私の場合、歳をとるのとゴールデンウィークが終わるのとがほぼ同時なので、毎年ダブルパンチなのだ。
1週間は落ち込む。また歳をとると思うと憂鬱だが、もっと肩の力が抜けて、ちょっとでも進歩して、今までよりは魅力のある女性になれたらいいなと思う。

オーロラコンチェルトの主催者である中垣哲也さんの写真展「オーロラ 大宙(おおぞら)の静かな響き」が札幌の
富士フォトサロンで5月10日まで開催されています。
今回の写真展は、ほぼ全て新作とのとこと。私も行きたいけど、昨年北海道には2度も行ってしまったので、今回は断念。
お近くの方、札幌にこれから行く方、ぜひ行ってみてくださいね。
詳細は、こちらをクリック→「オーロラ 大宙(おおぞら)の静かな響き」
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:1 | トラックバック:0
| オーロラ‐ガラス | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。