The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
極北の食④
2012-03-20 Tue 22:28
「肉が食べたい!」というTBさんの要望に従い、この日は高坂さんお勧めの
ステーキハウスを訪れました。


名前はFUEGO、スペイン語で「火」。ドアには炎をかたどったロゴが。

フエゴのロゴ
<FUEGO>

中に入ると、暗くムーディーな店内。
ん?場違いかッ?

まずは野菜サラダをオーダー。
期待は全くしてなかったけど、盛り付けがえらくキレイ。

サラダ
<サラダ>盛り付けが凝っていて、少し驚きました。

ここでは、普通のビーフステーキ以外に、モスコックス、ムース、カリブーなんかの
ワイルドミートも食べられます。お魚もいくらかありました

でも我々は、冒険心がないので、いや、体調第一なので、いたずらに冒険はせず、
AAA(トリプルA)のビーフステーキをいただきました。

たくさん食べる人には少し量が少ないかもしれませんが、私には充分で、
味付けもおいしくいただけました。
付け合わせにライス、フライドポテト、ベークドポテトから選べたので、
私はベークドポテト。
小さな、色も色々なポテトが添えられてきました。
盛り付けもキレイでしょ?

ステーキ
<ステーキ>ステーキ♪ステキにおいしかったです。

普通の都会なら、このくらいは特別ではないのかもしれないですが、
この地でと考えたら、上等じゃないでしょうか?


スポンサーサイト
別窓 | オーロラ | コメント:2 | トラックバック:0
3月11日 ふたたび
2012-03-11 Sun 23:40
一年前の今日。私は日本にいなかった。

「あの震災をしらないの?」「あの揺れを知らないの?」と、言われてしまう。
その通りだ。そう言われても仕方ない。

私はウユニ塩湖近くの宿で、眠りをむさぼっていたのだから。
日本とボリビアの時差は13時間。
日本が地震に見舞われていたとき、ボリビアは、深夜1時だった。

塩湖にそそぐ
<天にも地にも星>ウユニの星空

災害を知ったのは、それからさらに13時間後の、翌日の午後だった。
日本は深夜。自分の電話はつながらなかったし、手も足もでないことが分かっていたので、
家族の無事を祈りながら、日本が朝になるのを待っていた。

現地の夕方、ようやく家族と連絡がとれたのだった。
テレビで見た津波の被害は驚愕以外の何者でもなかった。
帰ってきたら、交通機関のほとんどが止まり、街の照明は消え、自分は浦島太郎状態だった。

震災から1年。日本にいなかったことが、後ろめたいのは正直な気持ちだ。
かといって、どうにもできなかったのだけど。
だから、せめて忘れないようにしようと思う。


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
雪の倉敷
2012-03-06 Tue 23:40
2月のある日、朝は大晴天だったのに、さっきまで陽がさしてたのに、
のんきにお昼ご飯を食べていたら、いきなり雪が降ってきた。

雪の倉敷美観地区1
<雪の倉敷美観地区>

倉敷美観地区。

NHKの連続ドラマ「カーネーション」のロケ地にも使われていた。
ドラマの舞台は大阪なのに、「なんでだー」と突っ込んだものだ。

すぐにやむだろうとタカをくくっていたら、雪の勢いはどんどん増すばかり。

コートにも、引いてたキャリーバッグにも積もりそうな激しさだ。

雪の倉敷美観地区2
<雪の降る街を>

まさか温暖で高い晴天率を誇る「晴れの国 岡山」で雪に降られるとは思わなかった。

でも、この眺め、まんざらでもない…。
別窓 | 旅のはなし | コメント:4 | トラックバック:0
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。