The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ある日森の中
2012-11-25 Sun 17:16
秋の平日のある日、天気予報がよさそうなので、お休みをとり、
御岳山へ出かけました。

平日なので、早朝の駐車場も、ケーブルカーも、お客さんはまばら。

目指すは、1年半前にテレビ東京のクルーと出くわしたあの場所。

と、前を歩く年配のおじさま。同じ目的の人か?三脚をかついでます。

「どうぞお先に~」と道を譲られたものの、その後は追いつ追われつ。
聞けば所沢から、先週来て満足できなかったので、また来たとのこと。
なかなか凝った場所で、とても熱心に撮影されています。

「こちらから見るときれいですよ」と時折教えてもらい、素直に従ってみると
なるほど、キレイなのです。

秋のわすれもの
<秋のわすれもの>

感謝しつつ、参考にしながら撮影していると、なにやら手招き。
水場で撮っていた写真を見せてくれました。

おお、私が撮りたかった落ち葉のぐるぐるではないですか?!

いまいち、経験が足りず、これというのが撮れなかった私。
いい師匠に会いました。
このおじさま、1週間前に来たとき、せっかくの作品に三脚の脚を入れてしまい、
再度の挑戦だったのだとか。


その後は、私も落ち葉が回っている水場を探し、たどりながら、ひたすら撮影。
とっても勉強になりました。
そんなわけで、こんな写真を量産してしまいましたとさ。


sn黄金の淵にて_DSC0647
<黄金の淵にて>



スポンサーサイト
別窓 | 身近な自然 | コメント:2 | トラックバック:0
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。