The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
今年、最後の紅葉
2012-12-18 Tue 22:39
今年最後の紅葉を11月末と12月初めに、撮りに行きました。

撮りに行ったと言っても、家から徒歩でいける、母校の裏山ですが…。

野球やサッカーができる広いグラウンドに面しているため、野球大会などに
出くわすこともあり、そんなときは、空を仰ぐ写真になります(笑)。

「最終」の「彩秋」ってとこですかね。

彩秋
<彩秋>



毎年撮りたいスポットがあり、今年も訪れたのですが、紅葉がいまいち。

「あ、そうだ」と思い出して、わき道に入り撮影したのが、下の写真です。

黄色いので、銀杏の類だと思っていたら、黄葉するもみじなのです。
何気に撮っていたのに気づかなかった。観察が足らないですね。


彩(いろどり)の小道
<彩(いろどり)の小道>



楽しみな風景が、また増えてラッキーでした♪






スポンサーサイト
別窓 | 身近な自然 | コメント:0 | トラックバック:0
今年の紅葉もおわりだな…
2012-12-06 Thu 22:29
紅葉の季節も終わってしまうので(ほぼ終わってるけど)慌ててアップ。

前出の記事の2日後、渓谷沿いで見つけた風景です。
山よりは、少し遅いかもしれません。

渓谷は、陽が射すまでに時間がかかるので、それまで少し待ちました。

この朝、橋には先客万来で、野鳥を撮影・観察する方数名がカメラの放列。
野鳥撮影の方の朝は早く、私が撮ってる頃には、撤収されていました。

晩秋・渓谷の朝
<晩秋・渓谷の朝>何度も同じ場所で撮っているけど、いつも結局同じアングルを選んでしまいます。


実は、橋のたもとのもみじをねらって、この朝訪れたのですが、ねらったもみじは、色も葉の量もいまいち。
毎年見ていても、やはりその年によって当たりがあり、今年ははずれらしい。
ちょっとがっくりして、数枚撮ってあきらめ。

周りを見渡すと、古い料亭さんのもみじが見事な盛りでした。
撮影のイメージが全然なかったので、躊躇しましたが、ほかにいいのがないので、仕方なく?撮影。

もみじ絢爛1
<もみじ絢爛1>

でも、撮り始めると欲が出るものです。
晴天の青い空がもみじの赤に映えます。

もみじ絢爛2
<もみじ絢爛2>


料亭の窓に映ったもみじを撮りたくて、いろいろ動いてみましたが、ちょっと限界。
それでも、楽しむことができました。


皆様、今年の紅葉は楽しめましたか?


別窓 | 身近な自然 | コメント:2 | トラックバック:0
もっとぐるぐる
2012-12-03 Mon 00:00
前回の続きで、ぐるぐるシリーズの写真をアップします。


「もう、いらん、飽きた」と言われそうですが、量産してしまったので掲載させていただきます。

落ち葉のロンド
<落ち葉のロンド>

↑前回と同じ場所で撮影したものです。
少しコツをつかめた感じです。



双子の舞い
<双子の舞い>ちょっと分かりにくいですが、ふたごのうずまきです。

ここは、結構ちゃんとした、名のある滝なので、それなりに早い流れでした。
右の石を勝手に「ワニ岩」と名づけてみました。

もっと葉っぱを供給してもよかったのでは?というアドバイスをくれた方もいましたが(笑)、
ちょうどよいバランスにするのは、難しいですね。

水量、流れの速度、葉っぱの量、シャッタースピード、明るさなどなど、もっとぐるぐる、
いや、もっと努力と工夫が必要なようです。


別窓 | 身近な自然 | コメント:0 | トラックバック:0
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。