The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
秋の名残りに 2
2006-12-06 Wed 00:00
一乗寺下り松。宮本武蔵の決闘で有名なこの地に詩仙堂はある。
大昔、ゼミの合宿で訪れて以来だ。あのときは夏だった。

詩仙堂
詩仙堂の庭の紅葉はコンパクトながらバリエーション豊かで上品だ。


竹林と黄葉
圓光寺。竹と黄葉の競演。

紅葉を俯瞰する
裏山から俯瞰する瓦屋根と紅葉の重なり。その向こうには街の喧騒が透けて見える。

水の上にも
水の上にも織るにしき。

ライトアップ永観堂。紅葉を照らすあかり、情緒を演出するあかり。
あかり

ライトアップ永観堂
そしてそれを映す水鏡。
スポンサーサイト
別窓 | 身近な自然 | コメント:4 | トラックバック:0
<<日本フォトコンテスト | オーロラ‐ガラス | 秋の名残りに 1>>
この記事のコメント
静寂
このところ静かだなあと思っていたら、
紅葉の古都に行ってたんですね。
今年の秋は、なかなか紅葉狩にもいけず、おかげさまで自分も京都に行ったような気分です。
素敵な写真ありがとう。
2006-12-07 Thu 07:54 | URL | ドレミ #EmzeZEY2[ 内容変更]
ドレミさん
ありがとうございます。
紅葉をもとめて歩き回りました。
でも京都はどこももみじやかえでなど紅い紅葉だらけで、すぐにおなかいっぱいになってしまいました。
贅沢になってしまったもんです。
2006-12-09 Sat 13:41 | URL | Erica #-[ 内容変更]
日本の自然
ほんとに日本の自然って繊細ですよね!この写真をみて日本に行きたくなりました。ないものねだりでしょうが、日本もいいところがいっぱいです。きれいな写真ですね!また見せてください。
2006-12-10 Sun 11:04 | URL | 上村知弘 #-[ 内容変更]
上村さん、ありがとうございます。
写真をみて行きたくなったというのは最高のほめ言葉ですね。
国内では、なかなか雄大な景色がないので、小さく切り取る写真になってしまうのが残念で、カナダに住んでいる上村さんが羨ましいと思ってしまうのですが、それもないものねだりなんでしょうね。一度外国に住んでみたかったなあ。
それでも確かに日本の四季は、きれいです。特に季節の変わり目を感じるときが私は好きです。
京都、詩仙堂のお庭は、小さめだけどお勧めです。(関西ご出身だから行っているかな)今度日本に帰る機会があったら、ぜひ訪れてみてください。


2006-12-10 Sun 15:30 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。