The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オーロラコンチェルトin知床
2006-02-20 Mon 22:47
昨日は二十四節季の雨水でしたね。でも今日は、みぞれまじりの冷たい雨が降りました。
オーロラの写真でないと、アクセス数が減るようで(笑)出し惜しみせずにいきます。

天舞

オーロラの写真と、ガラスを一度に展示できたらなあ…と思っていたら、昨年末突然機会は訪れた。
札幌のフォトコンベンションでの併設イベント『オーロラコンチェルト』に参加させていただいたのだが、ガラスも飾っていいよということになったのだ。
だからって何があったわけでもなく、自分の情けなさをも感じたのだが。それでもそれを分かっただけでも収穫だ。
『オーロラコンチェルト』は、札幌のオーロラ&星景写真家中垣哲也氏(中垣さんは音楽にも造詣が深く、オーロラのスライドショーに力を入れてらっしゃる。詳しいご紹介はそのうち。)のお声かけで、北海道の方達が中心になり行われたオーロラの写真展だった。それが、今度2月18日から4月中旬まで、知床で展示されることになったのだ。
知床では、2月上旬からオーロラファンタジーという、過去に知床で見られたというオーロラを再現するイベントが行われている。そのご縁で展示ということになったのだ。場所は知床グランドホテルのギャラリーである。
昨年世界遺産に指定された知床。私も一度は訪れたいけど、先に写真とガラスが行ってしまった。お近くにおいでの際は、お立ち寄りくださいませ。(といってもちょっとやそっとではね。)
スポンサーサイト
別窓 | オーロラ | コメント:4 | トラックバック:1
<<オーロラ観測に持っていくといいものパート2 | オーロラ‐ガラス | 写真が人を動かすとき2 二人の写真家②>>
この記事のコメント
Ericaさん オーロラの写真じゃなくても、毎日訪れていますよ。 でも、ここで幻想的なオーロラの写真を眺めているうちに、私も撮ってみたくなりました。
でも、寒いのは苦手だし・・どうしよう!
2006-02-20 Mon 22:57 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
ドレミさん、寒いことは寒いですが、ちゃんとした防寒具(レンタル)とかあるから、大丈夫ですよ。
スキーがおできになるのだから、問題ないですよ!それにオーロラ出たら、寒さも忘れます!(笑)
2006-02-21 Tue 00:18 | URL | Erica #-[ 内容変更]
根岸さんのガラスのオーロラ、知床でキラキラ輝いています。
ショーケースの照明との相性がいいみたい。
きっと、たくさんのお客さんをギャラリーに呼び込んでいるにちがいありません。
写真展示も一番初めに展示させてもらいましたよ。
すてきな作品ありがとうございました。
2006-02-25 Sat 21:09 | URL | asuka #GCA3nAmE[ 内容変更]
asukaさん、書き込みありがとうございます。asukaさんたちのおかげで、お客さんたちの目に触れさせることができたのです。感謝しています。知床はいつかは行ってみたい場所なんですが、先に作品達が行っているって、なんだか不思議な感じですね。
2006-02-26 Sun 00:14 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
知床 (世界遺産)知床(しれとこ)は日本にある世界遺産登録物件。2005年7月14日に南アフリカ共和国 ダーバンで行われた第29回ユネスコ世界遺産委員会で2005年7月17日正式に登録された。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikip …
2007-08-07 Tue 09:40 なまら倶楽部
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。