The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「苦春!」
2006-02-26 Sun 14:37
おやすみなさい静寂につつまれて


「苦春(くしゅん)!」薬のCMじゃないけど、花粉症の症状が出てきたみたいで、文字通りの「苦春」の始まりか…。
おまけに昨日からひどい頭痛が。これは風邪?インフルエンザの予防接種はしているんだけどなあ。暖かくなってくると心に隙が出来るのかもしれない。ようやくほころんできた庭の梅も、今日は大雨に濡れそぼっている。「楽春」とはいかないようで、写真も撮れなかった。で、こんなときはゆっくり休もうという意味でアップしたのが上の写真です。

先週の土曜、鎌倉で、英語で歴史の説明を聞くという体験をしてきた。(1日イントレピッド体験(英語ツアー))
先生は日本在住3年のオーストラリア人、参加者は日本人。日本語で話すと1回10円の罰金というルール。
ハードル高いなあと思ったが、鎌倉にはわりと詳しいつもりだし、大学時代は日本史を専攻していたので、「まあ、なんとかなるかな?」と、重い腰を上げて早起きして行ってみた。
先生は優しく、私が知らないお寺の由来にも詳しく、なかなか楽しかった。だが私のお粗末な英語力では、知っていることは語れず、なまじ知っているために質問もできなかった。その上、めちゃくちゃ寒くて脳も思考停止状態。口も凍え気味。また、日本人同士で英語で話すのは、思いのほかこっぱずかしいのだ。英語を話せるようになりたいとは思うのだが。
この企画自体はちゃんと活用したらとても有意義なんだろうなあ。また参加しようかなとか思っている。
スポンサーサイト
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:2 | トラックバック:0
<<タイトルなし | オーロラ‐ガラス | オーロラ観測に持っていくといいものパート2>>
この記事のコメント
地球探検隊のイベントの一つなんですね!
札幌にもこういう会があったら行ってみたいです。
私も最近英会話教室に通い始めたのですが、先日は「オーロラの原理を説明しろ」といわれて、困っちゃいました。
日本語でも難しいのに。それで、お得意の超ウルトラオリジナル異次元言語で説明してみました。絶対通じる訳がないので、念のため「Do you understand my wards?」と言ってみたところ、「YES」と答える。
絶対わかるわけないのに。
次に同じようなことが起きたときには、「テレパシーできるの?」と言ってみることにします。
2006-02-27 Mon 19:34 | URL | asuka #GCA3nAmE[ 内容変更]
オーロラの原理の説明は、日本語でも難しいですよねえ。説明できなくても写真は撮れますしね(笑)。超ウルトラオリジナル異次元言語、聞いてみたいです(爆)。
2006-02-27 Mon 21:43 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。