The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
エンディング 旅をしたガラス
2007-07-25 Wed 23:28
2007年3月31日。成田エクスプレスから降りて、東京駅の在来線へ乗り換える最後の
階段を上がるとき、現実に引き戻されるとき。

身体も心もまだまだ重かった。口では上手く説明できない気分。
それでも、体調が悪かったことなど、家族には言えない(出してもらえなくなっちゃう)し、万全でない体調でもそんなそぶりは見せられない。そして明後日から仕事に行かねばならない。
「それでもいい写真が一枚でも撮れていたらなあ」と、たぶん誰しも思うのだ。

実際のところ、よく撮れていた写真はなかった。
ポジで見てOK?と思っても、プリントするとがっかりの連続だった。
撮れば撮るほど、いい写真は撮れなくなっているような気もするのだ。

それでも一つ救われるのは、自分のガラス作品を、過去にお世話になったユーコンの宿に置いてこれたこと。
思いがけず足しげく通ったこの地に、せめて自分の分身である作品を置いてきたかったのだ。
私の心の中で隠れた命題だったが、トランクに入れていたので、ロスト・バゲッジした
時点で、きっと壊れているのではと諦めていた。
いくら私の作品が無骨に分厚く垢抜けないものであっても、どんなに頑丈に梱包して
あっても、あちこち引き回されたのでは、壊れる可能性も高くなる。
それが、奇跡のように壊れなかった。
あとはオーナーに捨てられないことを祈るばかりだ。

オーロラも写真もガラスも、先のことはわからない。
次はいつ行けるかもわからない。
もっと違う喜びや幸せを追求したい気持ちも、勿論ふつうに持っている。
でも、楽しみを持っていることは、幸せだと思う。
精進しなきゃいけないけど、たとえ、ものにならなくても、きっと私を支えてくれる。
そう信じたいな… なんてちょっと苦しまぎれだけど思っている。

沈む月に幕
〈沈む月にオーロラの幕 Yellowknife〉

今回のオーロラの旅のお話も幕。
長い話におつきあいいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
スポンサーサイト
別窓 | オーロラ | コメント:6 | トラックバック:0
<<オーロラの旅 番外編 カナダのおみやげ | オーロラ‐ガラス | オーロラ姫は気まぐれ>>
この記事のコメント
この春の、オーロラの旅は本当に大変でしたね。
でも、今回の写真も素敵ではないですか!
ericaさんらしい、とってもいい写真が撮れてるので
良かったですね。
オーロラもそうですが、旅行はやっぱりお天気が
いいですね!でもコントロールはできないので、
そんなときは、また出直そう~と、潔く、思うように
しています。運も実力のうち・・・と思って(笑)
(実際には簡単ではないけれど・・・)

現地にはどんなガラスの作品を置いてこられたのですか?
いつか、私も、オーロラの下で
ericaさんのガラスの作品を拝見したいものです!
2007-07-25 Wed 23:58 | URL | りりー #-[ 内容変更]
いい旅をしてきましたね^^
ずっと旅行記におつきあいさせていただいて、とても大変な旅をされたなぁと思う反面、やはり日常とは違う想い出をいっぱい詰め込んでこられたのだとうらやましく思いました。私自身も行きたいところは沢山あるので、今度はいつオーロラに出会えるのかはわかりませんが、やはり旅は好きです。非日常を味わえるのもその一つなのですが、特に最近写真を始めてからは、注意力もつき、見るものの感じ方が変わってきた気がします。
エリカさんの作品、きっと大事にされています。オーロラを愛でる人です。心が大事だって事、オーナーはちゃんとわかってくれていますとも
2007-07-26 Thu 00:55 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
旅先でのアクシデントほど不安なものはないですよね。本当におつかれさまでした。
肝心のオーロラは本当にお天気次第、運次第ですが、Ericaさんはちゃんと見れてはいるので、オーロラ運はいいと思いますよ、きっと。
2007-07-26 Thu 21:14 | URL | koji #-[ 内容変更]
りりーさん、ありがとうございます
露出不足や、視野率を計算に入れてなかったことからくるバランスの悪さなどなど、難点を言えばキリがないのですが、それでも失敗しないとわからないですものね。
これを今回のベストショットとするしかないなかなあと思って載せました。運も実力のうちかあ~。むむむ。

ちなみにユーコンに置いてきた作品はブログのどこかにすでにありま~す。
2007-07-26 Thu 22:09 | URL | Erica #-[ 内容変更]
yumeさん
ありがとうございます。そう言っていただけると、救われるような気がします。
写真でも何でも楽しみが一つあると、テーマができて、旅も一つ深くなるように思います。
正直なところ、時には写真のことを忘れて重いカメラを持たずに旅したくなることもありますが。
おっしゃるように、自然や風景などに対する注意力がついて、漫然と過ごすことはなくなりますよね。
2007-07-26 Thu 22:12 | URL | Erica #-[ 内容変更]
kojiさん
>オーロラ運はいいと思いますよ、きっと。
kojiさんにそう言って頂くと、太鼓判を押してもらったような感じがしますね。ありがとうございます!
でもやはりお天気には結構泣かされてますよ~。
それでも自分はラッキーなほうと、思い込むことにします!

2007-07-26 Thu 22:16 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。