The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チャンス到来!しかし現実は・・・
2007-04-22 Sun 22:27
ファーストエアのカウンター。
「荷物はエアカナダが積み残したので、我々には責任はない」とファーストエアの係員は
言い張る。
とにかく届くのは明日になるという。
去年は手荷物に小さい三脚を入れていたのに、悔やみ切れないが仕方ない。

バゲッジクレームの手続きに手間取り、1時間も遅れてロッジに向かう。
空港からグレートスレイブ湖までは、自動車で行く。空は曇っていた。
湖に着いて、雪上車に乗り換える。まるで戦車のようだ。
針葉樹の森や林の中を雪上車は走る。

実はここへ行くのは2回目だ。でもどこを走っているのか全くわからない。
そのときはスノーモービルだったし、しかも昼間だった。
と、ふと空をみるとオーロラが出てるではないか!
さっきまで曇っていたが、だんだん強くなってくる様子。
ロストバゲッジの手続きで遅くなったのが悔しい。
やっとロッジに着いたが、部屋割りやらでなかなか写真を撮る態勢に入れない。
おっと、三脚もマグライトも手元にないのだった。がーん。

とりあえずカメラとレリーズと電池は持っていたので、テラスの手すりに手袋を置き、
その上にカメラを置いて撮った写真。

イエローナイフ初日

バルブ撮影中。向こうのだれかがライトを点灯。
あちゃーと思ったが、相手は離れているし、こちらがここで写真を撮っていることを知らないので、文句は言えない。
そんなわけで、そのとき撮った唯一の写真。
ライトを誰かに借りないと身動きできないため、下に降りていくこともできない。
対応策を考えている間に、オーロラは弱くなってしまった。
でも、せっかくのチャンスに、やる気がそがれていたのは確か。
不運ではあったが、軟弱な自分に腹が立つ。

ところで、オーロラや星の撮影をする方は、赤セロファンをお忘れなく(これは常識とのこと)。誰もいない場所で、単独撮影ができる方は必要ないですが、団体で行く方は、マグライトには赤セロファンを貼りましょう。
ピカっと一瞬の点灯で、誰かの写真をダメにしてしまいます。
お互いの幸せのために、啓蒙活動?よろしく。
スポンサーサイト
別窓 | オーロラ | コメント:4 | トラックバック:0
<<山歩き | オーロラ‐ガラス | オープニングはロスト・バゲッジ>>
この記事のコメント
あらら
不運でした・・・・でも、とても素敵なオーロラです!!
ありがとうございます

そして、赤セロファンですね、知りませんでした。絶対に今度行く時は持っていきます!!
2007-04-26 Thu 23:40 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
ありがとうございます
はい、確かに不運でした。
でもオーロラが出ていたのは運がよかったわけで、私の
努力が足りませんでした~。(-_-;)

赤セロファン、文房具屋さんで安く売っています。
行かれる際は、まわりの方にも分けてあげてください。
ご自分の写真も守れます。(^^ゞ
2007-04-26 Thu 23:56 | URL | Erica #-[ 内容変更]
旅行での不運は私だけではないんですね~
ロストバゲッジはホント腹が立つ&辛いですよね!
ホント、同情します!!(過去に数回の経験者なので)

そして、ライトねえ~、でもね、赤いセロファン最近は
あんまり役に立たない・・・デジカメや携帯電話の写真では必ずピカッですよね。もう、この間のアラスカでは多くの人が、歓声、感激&ピカッ、ピカッでびっくりだったもん。次回からはこちらが対応するしかないと(つまり離れるしか・・・)実感でした。での、自分達だけでも気をつけないとね。

でも、なんとすばらしいオーロラじゃないですか!
形もスタイリッシュなオーロラだし、星もピカピカだし、ピンク色も出てるオーロラを初日から観られたなんてすごい!
ですね。
それに、ericaさん、やっぱり写真上手いですね!
次のも楽しみにしていますよ!
2007-04-27 Fri 00:19 | URL | りりー #-[ 内容変更]
りりーさん、お褒め頂きありがとうございます!
この時は、ホントにこの1枚だけでした。
手すりにポンとカメラを置いて撮っただけで、なんの工夫もしてないので、手すりの高さが丁度良かったんでしょうね。

>でもね、赤いセロファン最近はあんまり役に立たない・・・

そうか・・・デジカメの液晶画面は明るいから、キビシイですよね。
赤セロファンが役立つのは、一応写真をちゃんと撮ろうという意思がある人達が集まっているときは役に立つかな。
同じ場所に密集して撮らなければいいんですが、どうしてもということもありますよね。
今回は撮る人が多かったので、「今、電気つけて大丈夫ですか~」とか「今撮ってま~す」とか声掛け合っていましたので、こういうときは、役にたちますが。

初めての方がいる場合は、きっと感動で周囲が見えなくなるので、確かに自分から他の場所を選ぶなどの自衛策が必要ですねえ。
リリーさんアドバイスありがとうございます。

というわけで、yumeさん、赤セロファンが役に立たない場合もありますので、一応念頭においてくださいませ~。
2007-04-27 Fri 23:09 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。