The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
エリカモドキ
2007-05-06 Sun 00:00
先日、いわゆるホームセンターに買い物に行ったら、こんな植物を見つけた。

エリカモドキ


「エリカモドキ」。サブタイトルがふるっている。
“アイノカンザシ”だもんね。
エリカ」がツツジ科で、アフリカ、ヨーロッパ原産なのに対し、「エリカモドキ」はユキノシタ科でオーストラリア原産。

「エリカ」は地味な花だが、モドキが出る位になったんだ~?と思ったら、「アイノカンザシ」の名でもっぱら出回っている花だった。
押し花にしやすく、押し花界で人気があるらしい。
こっちの方が、パッと咲くので可愛いかも?

そうは言っても「モドキ」にならないようにしないとな~。

今日から人生、また仕切りなおし!

スポンサーサイト
別窓 | ちょっとしたこと | コメント:4 | トラックバック:0
<<二日目の朝 アイスフィッシングその1 | オーロラ‐ガラス | 鳩夫妻>>
この記事のコメント
へ~
エリカっていう花があるんですね~^^
しかし、エリカモドキには吹き出しましたw

そうそ、見た目でなく、自分らしさってとっても大事だと思います。自分に正直に生きること、私も気を引き締めないとな~~
2007-05-06 Sun 16:57 | URL | yume #9jI/gKEc[ 内容変更]
はい・・・
このページの左上、プロフィールのところにあるのが、エリカの花です。
700種以上あるらしいのですが、日本ではこれが一番、昔からあるタイプの花じゃないかと思われます。

自分らしさね~。よくわからなくなりますよね、自分らしさって。
そのまんまでいて、いいことがあまりなかったよーな・・・。
でも別の者にはなれないしね~。
2007-05-06 Sun 21:15 | URL | Erica #-[ 内容変更]
フランス、イギリスの地方にも低木のエリカの素晴らしい丘がたくさんあって、寒い季節にけなげにしっかり咲いている
素敵な花ですよね。
だから、ericaさんの名前もそこから来てて、
お洒落な名前だなあ~って思っていましたよ。
700種もあるなんて小さい花なのにすごいですね。

モドキねえ~可愛い魚にもあって、可哀想~って思っているけど、植物にも多いですよね。
でも、似てるから~は分かりやすくて許せる・・・(笑)
「がんもどき」も、もともとそうらしいし・・・

今、上野の科学館でフラワー展やってるけど、ericaさんは行きましたか?
確かに世界中のめずらしい植物が観られるのは楽しいけれど、わけのわからない「もどき」も創られていて私は?を感じて、なんとなく釈然としなかったです。

今は、バイオの力で本当にびっくりするほどの色や形の植物が沢山出てきていて、ここまでしていいのかなあ~って思うほど。
行き着くとこまで行かないと気がすまないのが人間かなあ~と思うと、恐ろしくもある・・
ニンゲンモドキ・・なんて笑えないから・・・
ちょっとSFの世界に入りそうなので、ここまで!

あいのかんざし・・1度聞いたら忘れない、
笑えるグッドネームですね!?

私も、自分を見失わないように、自分らしさってなんだろう
って、ちょっと立ち止まって考えて見ますね。
2007-05-06 Sun 23:42 | URL | りりー #-[ 内容変更]
りりーさん
イギリスでは、ヒースっていうようですね。
嵐が丘にでてくるのも、実はエリカなんですよね。
荒野に咲く花らしいですね。
だからなのかエリカの花言葉は孤独なんだそうです。
あまり気にしないようにしようと思ってるんですけど。
フラワー展、ダヴィンチ展を見に行ったとき、あ~こんなのやってると思いましたが、見ていません。
どうやって展示してたんでしょうね。鉢植えとか?
バイオですか。遺伝子組み換えで、いろんな植物ができちゃうんですね。ある意味コワいですね~。
2007-05-07 Mon 23:09 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。