The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
夢のツーショット
2007-06-03 Sun 14:39
イグルー作りの後は、モスコックス(ジャコウウシ)のソーセージなどの遅い昼食をとった。(モスコックスは、ちょっとクセのある力強い味がした。考えてみるとすごいものを食べちゃったんだな…。)
明日はこのロッジを離れるので、ロッジ最後の晩である今日は、夕方から酒盛りが
始まった。
ワインに、ニシンの酢漬け。このへんはオーナーがスウェーデン人だからなのかな。
そしてスモークオイスターなど。
さらに夕食で、なんだか食べてばっかりだ。
オーロラの登場までにすっかり出来上がってしまう。
いいのか・・・?と思ったものの、やがて、なんと雪が降ってきた。
ロッジのオーナーは、「今夜は雪だ、オーロラも見えない。だからまあ飲め!」という。
ワインを飲んでいたが、私がリピーターだからと、ビールもすすめられ、酔ってしまったのか頭痛すらしてきた。
でもこのまま寝てしまうのは心残りだ。

ランタンを灯して
〈ランタン灯して〉

イグルーにランタンを灯したというので、真っ暗な中をよたよたと見に行った。
雪は降り続いている。
オーロラとイグルーの夢のツーショットは叶わず…か。
闇に浮かび上がるイグルー。オーロラはないけれど、美しいと思った。

夜のイグルー
〈オーロラはないけれど…(夜のイグルー)〉
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:4 | トラックバック:0
<<街へ | オーロラ‐ガラス | イグルー>>
この記事のコメント
うわ~
素敵ですね!!
やはり、つくづく旅は体験型でないとと思い知らされました。私も名所めぐり的な、表面しか見られない旅は捨ててこういう素晴らしい体験をして思い出を積み重ねたいです!!
2007-06-03 Sun 20:42 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
あらら?
yumeさんの旅が表面的だなんて、誰も思っていないですよ!
名所めぐり、私も好きですよ。とりあえず全部見たいじゃないですか?
見るのも体験だし、見て何を感じ、自分がどうなるかが楽しみですよね?
それに私の体験なんて、リードしてくださる方達がいてこそのものなので、えらそうに書いていても、自分自身は非力です。
実はそれを思うと肩身が狭いんですよ。
yumeさんのほうが、よほど自力な旅をされていると思いますよ。(^_^;)
2007-06-03 Sun 21:44 | URL | Erica #-[ 内容変更]
はい
そうですね~、名所というのは素晴らしいところが多いから名所なので、やっぱり見ておきたいですwただ、去年のカナダ旅行で、ナイアガラ、バンフにも行ったのですが、殆どバスで現地に行って、はいココですって感じで、それなりに感動はしたのですが、やはりイエローナイフでキャメロン滝まで汗かいて歩いて、途中の草花を見たり、滝の水を手ですくって飲んだりしたこと、イエローナイフからリュックしょって、オールドタウンまで歩いてパイロットモニュメントから心行くまで街を眺めたり、水上飛行機の発着見てたり、地元の人しか行かないような店に入って色々話をしたり、ビジターセンターと間違えて国防省に入って、それ知らずにシロクマの剥製の写真撮ってたら受付の人がビジターセンター教えてくれたり、自分で歩いて感じた事が一番の思い出になっている事に気づきましたw
2007-06-04 Mon 23:41 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
すごい!いろいろなさっているじゃ~ないですか~
すごい!いろいろなさっているじゃ~ないですか~。
うん、やっぱりyumeさんのほうが、よ~っぽど実体験してる。(^_^;)
でも、わかります。汗かいて自分の足で歩いて見たなんでもない景色のほうが、車で連れて行ってもらって見た絶景より、自分の中に残っているもんですよね。
現地の人と下手な英語で、どうってことない話をしたこととかが自分の血肉になるっていうか。
昔より今のほうが、歳はとっているけど、そう感じるんですよね。
きっとみんなそうなんじゃないかなあ。
2007-06-05 Tue 00:01 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。