The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ユーコン
2007-06-30 Sat 00:25
近畿地方の旅から帰ってまいりました~。その話は機会があったら、またということで。
もうすっかり季節はずれですが、棚上げにしてたオーロラの旅の続きです。
暑くなってきたので、いくらか涼んでいただければ幸いです。(^^ゞ


ホワイトホースでは、他の友人知人と合流して郊外へ移動した。
イエローナイフの後半はお天気に恵まれなかったので、期待と不安が入り混じっていた。
初日の夜は、おとなしいオーロラがちょこっと出ただけだった。
早々に引き上げ翌日に期待をつなぐ。

樹木の向こうに
〈樹木の向こうに〉

2日目の昼間は、卓球などしてあそぶ。
まさかカナダで卓球をするとは思いもよらなかった。
でも、ちょっとかがんだときに鼻筋を卓球台にぶつけて負傷。
自分のドジぶりに情けなくなる。
夜、オーロラは、前日よりは出てきた。少しカーテンになったが、全体に弱めだ。
それでも、明日も見られる保障はない。月夜になってきたので、星もたくさんは見えない。
それでも…こんなおまけもある。

北斗七星
〈オーロラにも月にも負けない北斗七星〉

ひたすら待つ。イエローナイフの分厚い防寒具ではそれほど感じなかった寒さだが、こちらは少し薄いのを選んでいるせいか、寒さが身にしみてきた。
寒さをしのぐために歩き回るが、今年は雪が多かったということで、歩くたびに、ズボズボと足がはまってしまう。
昼間のうちに、ラッセルしておくべきだったかも・・・。
「はまった、はまった」と言いながら雪にはまるのも、まだ余裕があるうちは楽しいんだけど。

皆が寝静まった後も、イエローナイフでの反省から、私は少し起きていた。
デジカメで撮影して様子をみていたが、途中で仮眠のつもりが結構寝てしまった。
そのまま朝まで起きて朝焼けを見ようか…(出ればだが)?
でも、翌日のプランを考えて無理はせずに就寝。期待は明日へつなごう。

スポンサーサイト
別窓 | オーロラ | コメント:4 | トラックバック:0
<<ロケハンらんらん | オーロラ‐ガラス | 天河大弁財天社>>
この記事のコメント
ericaさんはお月様の入れ方がいつもとってもいいですね。そして、タツノオトシゴのような形の北斗七星が珍しくもとっても素敵です!フィッシュアイレンズがいきてますね。いいなあ~

私は寒くない(軟弱なので、云え、湖への映りこみを狙って!)9月に行こうかなあ~と、MさんとT氏のツアーに
考え中です。行っきませんかあ~
もう、まもなくオーロラのシーズンですよね。
2007-06-30 Sat 21:52 | URL | りりー #-[ 内容変更]
リリーさん、ありがとうございます
フィッシュアイは、使いこなすの難しいですね。
このとき月は頭の上にあり、普通のレンズでは画面に入らなかったと思います。
ほとんどのけぞるようにして撮ってました。
北斗七星は、偶然のように入っていたんですよ。

オーロラの湖への映りこみ、再度チャレンジしたいんですけど。
う~ん今年はあ・・・。
2007-07-01 Sun 00:09 | URL | Erica #-[ 内容変更]
すばらしい
星空ですね~、たしかにオーロラ目的で行かれているのですが、こんな星空がみられるだけでも贅沢な事に感じます。私もちょっと本格的に、星空の写真を撮り始めようかと思っています。(でも最近sasukaさんのところで、デジカメのすごい写真を見てしまったので、大丈夫かどうか・・・心配です^^;)
2007-07-01 Sun 21:17 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
ありがとうございます
確かに!北斗七星が偶然撮れてたなんて、考えてみると贅沢ですよね。
もっと星空を撮っておくべきだった~と思うんですが、晴れてるとオーロラを撮ってしまうんですよね。
光害で、星を撮るのもままならない東京ですが、私も星の撮影には詳しくないので、asukaさんにときどき、教えてもらってます。
デジ一眼は持っていないですが、お互いがんばりましょうね~。
2007-07-01 Sun 23:59 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。