The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ストレッチャーの上で7時間、点滴3本
2007-07-09 Mon 00:15
大きな総合病院。手伝ってもらいながら外来の受付を済ませた。
一旦病院への支払いをする。
しばし待たされた後、受け入れられたのはERだった。
といっても殺伐とした雰囲気はない。
患者さんも日本の総合病院みたいに溢れてないし。
年配のナースさんの問診を受け、ここに横になれと言われたのはストレッチャーの上。
それでも立っているのもつらい私には、ありがたかったが、寝心地はよくない。
血液検査をされ、そのまま点滴をうけることに。
エージェントさんは他のお客さんを迎えに行くということで、彼女が戻るまでにお医者さんが来た場合を考え、バッグから海外旅行保険証と電子辞書を取り出して備えていた。
だが一向に私の番は来ない。そのうち眠ってしまった。
命に関わらない患者であることと、病院側が通訳がいないとダメだと思ったらしくて、どんどん後回しにされる。
みんなは今頃、きっと遊覧飛行を楽しんでいることだろう。
切ないが、今は悔しいという気持ちも湧いてこない。点滴をするうちに、身体はかなり楽になったが、文句を言うほどの意欲も英語力もない。
暇だ…。しかたなく携帯で…。

点滴

点滴中
〈点滴中〉

点滴のお陰で少し元気が出てきた私。今日は何も口に入れてなかった。
さすがに喉が渇いて、枕元を見ると、水道がある。
やってきたナースさんに「すっごく喉が渇いたので、水を飲んでもよいですか?」と聞いたら、カップに氷水をいれてストローを挿して持って来てくれた。
「Slowly, slowly!」 はいはい、それくらいは分ります。やっと喉を潤すことができた。
4時半ごろ、そうこうするうちにエージェントさんが来て、掛け合ってもらい、やっとドクターが現れた。
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:4 | トラックバック:0
<<「JPS2007新入会員展」が開催されます | オーロラ‐ガラス | おばあさん猫にうながされて>>
この記事のコメント
そんな長い時間ほったらかしだったんですか!
いくらなんでもひどい
言葉が通じない(と思われる)のはけっこうな苦痛ですね
2007-07-09 Mon 01:16 | URL | tomozo- #-[ 内容変更]
そうですねー
この時点ではまだ7時間たってないですが。5時間くらいかな。
私自身、今日の飛行にもう間に合わないなら、どうでもいいやという気持ちになってたんでしょう。
後でエージェントさんには、通訳必要なかったですねと言われましたが、やっぱりフラフラのときは助けが必要だったと思います。英語力欲しい…。
2007-07-09 Mon 08:14 | URL | Erica #-[ 内容変更]
うわ><
なんかこんな風景、誰かさんのところでも見た気がします・・・^^;しかし、痛々しいです・・・・・・;;。。。。うわ、針が刺さってるし・・・・私、注射だめなんです。。。。幼稚園の時、怖くて脱走しました;;

2007-07-09 Mon 22:14 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
すみませんねえ
すみませんねえ、お見苦しいものをお見せして、ごめんなさい。
誰かさんとはaさんですね。
時期的には彼女より先にこんな目に遭ってたわけでしたが、やってることがあまりにも同じで笑いました。
写真好きのサガでしょうか…。
2007-07-09 Mon 22:54 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。