The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オーロラ姫は気まぐれ
2007-07-22 Sun 21:43
最後の夜も、オーロラは渋って出てこない。翌早朝には、出発しなくてはならない。
私が体調を崩して寝ている間も、オーロラはあまり出ていなかったらしいので、私だけがオーロラ姫に疎まれたのではないのだろう。
体調は万全ではなかったが、服装もカメラもスタンバイして待っていたのに、とうとう現れなかった。

迎えの車に荷物を運んでいたそのときだった。薄いオーロラが静かに現れた。
皮肉な話だが、もう時間はなかった。
オーロラに見送られて?空港に向かった。
空港で、ブログによるバーチャル知人?であった現地在住のTomoさん(最近、ブログだけでなくホームページも開設されました。やるなあ。)と、お話することができたのは嬉しかった。

とはいえ、なんとも心残りな気分で、さびしく飛行機に乗り込んだ。

涙の離陸
〈涙の離陸〉

今年は、例年より早くアメリカやカナダの夏時間が始まっており、昨年同じ時間の飛行機に乗ったときは、夜が明けていた。
今年は、乗り込んだときは、まだまだ暗かった。

飛行機が離陸し、しばらくすると太陽が昇ってきた。日の出だ。

日の出です
〈新しい朝が来た!〉

新しい今日が始まったのだ。
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:2 | トラックバック:0
<<エンディング 旅をしたガラス | オーロラ‐ガラス | 『坂本昇久写真展 「オーロラ物語」>>
この記事のコメント
最後の夜
残念でしたね><体調が悪かったのが一番辛かったのではないかと思います。でも、予定通り帰れたのは不幸中の幸いでしたね^^オーロラは次に来た時、もっといいの見せるからまた来てねって事ですきっとw

2007-07-23 Mon 01:08 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
>もっといいの見せるからまた来てねって事ですきっとw

やさしいお言葉ありがとうございます。
そうですね~。きっとそうですよね。
今度はいつ行けるかな~。他に行きたいところもあるしな~。
それでも必ずまたオーロラを見たいとは思っています。
やはり一度見てしまうとね・・・。
私、オーロラ運はいい方だと思うんで。(^^♪(根拠のない自信)
2007-07-23 Mon 21:19 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。