The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
秋の訪れ
2007-09-23 Sun 22:34
昨日は残暑がぶり返して30℃以上の猛暑でしたが、今日の東京(ただし多摩西部ですが)は、小雨模様の肌寒い一日でした。
さすがに「暑さ寒さも彼岸まで」なのでしょうか?
春は、「来たよ!」って主張している感じだけど、秋はいつの間にか背後にしのび寄っていて、ふと気づくとそこにあるって感じがします。

庭のフウセンカズラ。こんなに小さくて、デジカメのピントが合わないので、私の指(キレイじゃなくてすいません)を入れましたが、微妙にピントずれました。

フウセンカズラ子さん
〈フウセンカズラ子さん〉

大きくなると、こうなります。
白くて小さいのが花、風船のような袋は実で、中に種子があります。

フウセンカズラ

晩夏から秋へと、風にゆらゆらフウセンカズラ。
スポンサーサイト
別窓 | 身近な自然 | コメント:8 | トラックバック:0
<<きみの名は? | オーロラ‐ガラス | 谷角靖氏 オーロラ写真展「the night time jewel」>>
この記事のコメント
そうかぁ~
Ericaさんのおうちの庭にはいろんな植物があるんですねえ。季節の移り変わりが人よりも速く感じられるんでしょうね。

なるほど、春はみんな待ち焦がれているから、(は~るよ来い♪って歌もあるものね。)春が主張しているように思うんですね。秋は、「誰~れかさんが、見つけた」って歌になっているもんね。
日本にいるとはっきり四季を感じられて幸せですね。
2007-09-24 Mon 18:20 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
はい、母が植物好きなもので
私には把握できないくらい、いろんな花や植物がありますね。
次回の記事で掲載予定の植物も、名前がわからないんです。
だから皆様に伺いたいと思っています。
母は植物を増やすのが上手いんですよ。娘の私が言うのもヘンなのですが。
「今の時代なら、私は樹木医か園芸家になっていた」というのが母の弁です。
娘の私より、植物のほうが期待に応えてくれるという言い分は、事実なので文句は言えません(笑)。
2007-09-24 Mon 18:52 | URL | Erica #-[ 内容変更]
すばらしい~
Ericaさんは、季節に寄り添って歩んでいて素晴らしいです。また、お庭も、植物園のようにいっぱいの植物が並んでいて、日本の古くからのお庭を形つくっているのでしょうね。うらやましい。うちには、アジサイ・ラベンダー・ミントっくらいしかないです。もっと、お庭の植物見せてくださいね。
2007-09-24 Mon 19:14 | URL | sakura #-[ 内容変更]
お~
花上下の写真の花がほぼ同じ大きさなので、袋大きく育つんですね~^^
この中で育つ種子は、人間で言うと羊水に浮く赤ちゃんみたいなもので絶対の安心感に包まれて、幸せに育っていくんでしょうね~
2007-09-24 Mon 19:26 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
sakuraさん
「季節に寄り添う」って、いい言葉だな~。名言ですね~。
植物園というほどではありませんが、よさそうなものがあったら、お見せしていきますね。
「オーロラ-ガラス」ってタイトルを「季節の植物」とでもしなきゃならないかな・・・。
2007-09-24 Mon 23:35 | URL | Erica #-[ 内容変更]
yumeさんは詩人ですね
>絶対の安心感に包まれて、幸せに育っていくんでしょうね~

なるほど~すばらしい表現というか、発想だ~。
yumeさんは詩人ですね。
「絶対の安心感に包まれて」みたい・・・。(゜o゜)
2007-09-24 Mon 23:40 | URL | Erica #-[ 内容変更]
こんばんは
植物のことをあまり知らないので、
最初写真を見たとき「変わった鬼灯だな」と思ってしまいました。
まったく別の植物なんですね。

でも庭には沢山の草木や花が生えていそうですね。
そういう庭にいると落ち着きそうですね。
実家の庭も沢山植物が生えていますが、僕にはさっぱり分からない・・・

でも食べれたら良いなというのを母は育てていたようで、
トマトやらイチゴ、ナス、スイカ、フキ
木では桃、梅ぐらいを良く育てていたような・・・
なかなか食べれるまで大きくはならないですけどね・・・
2007-09-27 Thu 00:55 | URL | tomozo- #-[ 内容変更]
鬼灯?
鬼灯(ほうずき)ってこう書くんですね。
フウセンカズラは、ムクロジ科の植物だそうです。
でも、ムクロジ科って言われてもわからないですよね。
ライチとかガラナなどがそれだそうです。ムクロジは英名ではSoapberry。
昔は石鹸に使われたらしいです。
フウセンカズラはツル性の植物。
これ思わずプシュっとつぶしたくなりますね。 お子さんとか喜んでいじりそう。
2007-09-28 Fri 23:48 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。