The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
雨の中のトレッキング
2007-10-28 Sun 00:34
これを書いている今は、台風20号は去ったのかすっかり静かになっている。

某アウトドアメーカーのトレッキングツアーで、奥多摩の山に行ってきた。
めずらしいことをしたので、嵐を呼んでしまったのか?!突然現れ、急に足が早くなった台風20号。まさか中止だよねと思ったら、どっこい決行。

色とりどり
〈色とりどりでキレイだったので撮らせてもらいました〉

朝のうちは湖畔の紅葉がきれいだったけれど、霧と雨で、どんどん景色が見えなくなっていく。
雨もだんだんと強くなっているようだった。

雨の雑木林
〈雨の雑木林〉

行きはまだ風がさほど強くなかったので、不安はあまり感じなかった。
けれど目的地の手前で、ツアーリーダーが張ってくれたテントの中で食事をしている間にどんどん雨風が強くなり、結局目的地手前で、下山することになった。

雨の黄葉
〈雨の黄葉〉

初級クラスのルートということだったが、そこは終始雨の中の行軍で、足場はかなり悪く、行きもきつかったけれど、帰りはそこが難所になった。
なめていたわけではなかったけれど、「こんなときに行って怪我したら、旅行なんか行けなくなるよ」という家族の不吉な言葉が頭をよぎる。
意地でもケガなく帰らなきゃと思っていたが、それでも2回ほどスッテン。
やはり腰やひざに疲れが出ているからだ。だめだな~。

やっと見えた奥多摩湖
〈やっと見えた霧にけむる奥多摩湖〉

霧にけむる木々の景色も、風がうなり、嵐が近づく気配を感じながら山にいることも、確かにめったに経験できないものだが、本当は行くべき天候ではないんだろうなあと思う。
皮肉なものだが、明日は台風一過のお天気になるのだろう。
でも、こんどは筋肉痛の嵐だわ(明日じゃなくて明後日だったりして)。
それでも怪我なく無事に帰れた。
とりあえず、わかったことと達成感はあるのだし、よかったなあ。ホッ(*^。^*)。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
<<浅草 | オーロラ‐ガラス | あと2ヶ月でなにができるか>>
この記事のコメント
雨と
霧にけむる中でのトレッキング、お疲れ様でした~、きっと大変だっただろうなとは思いつつ、霧にけむる景色もキレイですね~、こういう景色大好きなんです
いよいよ、旅行に備えて体力作りですか?w
2007-10-28 Sun 00:49 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
ありがとうございます。スリリングでした。
霧の景色もなかなか見られないものですが、なにしろこんなお天気だったので、写真撮ることはおろか、歩きながら眺める余裕はなくて・・・。
体力足りないですねえ。つけないと・・・。ああ・・・。
2007-10-28 Sun 01:07 | URL | Erica #-[ 内容変更]
悪天候の中のトレッキングご苦労様でした。

ただ歩くだけなのに山登りは結構体にきついですよね
何度か続ければ体も慣れるのでしょうね。

霧の奥多摩湖も風情があってよいですね。
これは晴れていると見えない景色でしょうね。
これはこれで珍しいかもしれませんね。
2007-10-28 Sun 17:37 | URL | tomozo- #-[ 内容変更]
ただ歩くだけ
ホントにね、ただ歩くだけなのにね。
景色も見えず、足元ばかり気にして、皆ほとんど口もきかず、黙々と歩いていました。
なんのためのトレッキング?という感じですが。お天気のときがありがたく感じられるようにはなりそうです。
今日は足やら、背中やら腕やら、筋肉痛の嵐にやられています。ホントに慣れるのかなあ・・・?
2007-10-28 Sun 22:34 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。