The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
帰国しました
2006-03-27 Mon 22:57
ただいまです。カナダ・ホワイトホースから帰国しました。

結論から言って、今回はお天気とオーロラのご機嫌が悪くて、これぞというオーロラには出遭えませんでした。
正直なところ、とってもがっかりしてはいるのですが、全く見られなかったというわけではないので、よしとするべきなのでしょう。
要求するオーロラのレベルが高くなってしまっているということだと。
自然現象だし、いつもラッキーとは限らないと知ることは、必要なことだったのだと思うことにしました。

ユーコン夕焼け

いろいろありましたが、それでも北の大地はとても気持ちがよいところでした。
写真は、今回ホワイトホースで見た夕焼けです。
スポンサーサイト
別窓 | オーロラ | コメント:11 | トラックバック:0
<<さくらとオーロラ 日本人はなぜオーロラが好きか? | オーロラ‐ガラス | オーロラの音>>
この記事のコメント
おつかれさまでした。
ホワイトホース近郊で滞在されたのですか?
いろいろな旅の報告&お写真を楽しみにしています。
2006-03-28 Tue 02:15 | URL | asuka #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-03-28 Tue 14:07 | | #[ 内容変更]
初めまして♪
谷角さんのブログからお邪魔させて頂きました。ビックリ(☆。☆)です!なんて素敵なブログなんですか~?ついつい惹き込まれ読み言ってしまいました☆
一目惚れのよぉ~
ブックマークにリンクさせて頂きますので、宜しくお願いしま~すm(__)m
2006-03-29 Wed 09:29 | URL | akubi #-[ 内容変更]
Erica様 お帰りなさい。凛とした大気が伝わってくるような夕焼けの写真ですね。高いところから撮った写真でしょうか?下方の帯状の茜色の部分も空なのでしょうか? 
新聞だったか、今の時期はオーロラ観測の時期で、アラスカなどには日本から1万人ぐらいの観光客が押し寄せているなどと、書いてありました。
2006-03-29 Wed 22:54 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
asuka様
はい、近郊といっても車で30~40分離れているので、ホワイトホースと天気も違うくらいだったのですが、今回はいまいちでしたね。オーロラの写真はほとんどとれなかったけれど、ぼちぼちとアップしていきます。

akubi様
ようこそ。こんなにお褒めにあずかり光栄です。谷角さんのブログのようなすごい写真はありませんが、これを機会にぜひまた遊びに来てくださいね。

ドレミ様
ただいまです。写真の茜色のところは全部空です。この色を出すのに苦労しました。デジカメは確認できるので撮りやすいですね。
オーロラを見に行くのは、なぜか日本人ばかりのようですね。なんでなのかな~。
2006-03-30 Thu 23:52 | URL | Erica #-[ 内容変更]
そうそう、どうして日本人がオーロラ大好きなのか?
昨年末のオーロラコンチェルトで、オーロラ博士の上出先生に質問しました。
すると、お答えは
「もともとオーロラツアーを提案したのは私なんですよ。 日本にはオーロラについての情報(写真・ビデオ等)が一般人にたくさん提供されているから興味を持つ人が多いんだと思いますよ」との事でした。
今通っている英語学校のある先生は、アラスカに数年住んでいたそうですが、オーロラを楽しんだのは最初の年だけで、2年3年もたつと、全く気にもとめなかったそうです。「赤や緑のオーロラたくさん見たけれど、つまらなかったよ。喜んでいるのは観光客だけ」なんて・・・。
つまらないのはアンタだよ! と言いたくなりました。悲しい。
2006-03-31 Fri 00:31 | URL | asuka #GCA3nAmE[ 内容変更]
askaさま
はじめまして!asukaさんの言うとおりですよ。オーロラは一度として同じものはないんですよね。感動する心は枯らしたくないものです。
2006-03-31 Fri 09:33 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
asukaさま
上出先生が仕掛け人だったのですね~。私も先生の本は、子供向けから大人向けまでいろいろ読みましたが、知れば知るほど、また知りたくなりますものね。
でもいいな、「つまらないのはアンタだよ!」か。かっこいいですよ!そのセリフ。
赤いオーロラ、その人の代わりに見たいですものね。
2006-04-01 Sat 00:10 | URL | Erica #-[ 内容変更]
ドレミさま、Ericaさま。
ほんと、この英語の先生のお話を聞いてから、中垣氏、谷角氏ほか、命がけでオーロラ撮影に挑んでいる人間(腕は別として私も含む)は愚か者なのかな?としばらく落ちこんでいました。
でも、そんなことは無いですよね。
オーロラはそれだけの価値があるはず、と自分に言い聞かせているところです。
2006-04-01 Sat 00:38 | URL | asuka #GCA3nAmE[ 内容変更]
価値は自分が決めるもの。と思っても、私なんかいっつも揺らいでしまうので、誰かに認めてもらいたくなりがちなんですが。それって甘えなんでしょうね。
2006-04-01 Sat 22:11 | URL | Erica #-[ 内容変更]
いえ、私などはもっとネガティブなもので、批判されるのがこわいのであまり自分の取り組みを他の人にアピールできないのですよ。はい・・。
2006-04-02 Sun 23:52 | URL | asuka #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。