The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
パタゴニア旅行記? これが見たかった!ペリトモレノ氷河
2008-02-03 Sun 12:19
今日は雪ですね。地元の青梅マラソンも、雪のため中止になりました。
この日のために頑張ってきた人々の気持ちを思うと、気の毒でなりませんが、
雪が10~15cmも積もっているので、仕方ないなあと空を見上げています。
今も雪が降っています。

年末から年始にかけて、旅先で送ったポストカード。
「届いたよ」という知らせが、ようやく来たりしてます。
場所によっては1か月近くかかっているものもあって、遠いせいなのか、いい加減なのか
わかりませんが、届いたかな?と心配しているときに、「ありがとう」と言われると素直に
嬉しいですね。
コミュニケーションへのレスは大事だなと思い、自分も心がけようと思うこの頃です。
しかし、とうにメールのやりとりをしてる友人が、旅先でいつもと違うテンションの自分の
手紙を今頃読んでいると思うと、ちょっとこっぱずかしいような気もします。(゜゜)


ロス・グラシアレス国立公園(Parque Nacional Los Glaciares)の数ある氷河の中でも、
最も有名なペリト・モレノ氷河(glaciar Perito Moreno)を見に行った。
たぶんパタゴニアという地を意識するより先に、この氷河の写真は私の脳に焼きついていた。
そういうことってないだろうか?「これは何?ここはどこ?」と思って、何年前だったか、
某旅行社のパンフからその写真を切り抜いた。

ファーストイ・ンプレッション
<ペリト・モレノ氷河>これはいつもより大画面で載せてみます。
あまりに完成されてる景色なので、というか、氷河を見る位置に限りがあるので、バリエーションのもたせようが
ないのが悩み処。誰がどう撮っても同じような構図になりそう。



私はその氷河の前に立っていた。
パタゴニアについていろいろ調べていくうちに、ほかの氷河や名峰のことを知り、
いつのまにかその特別感が薄れていたけれど、やはり目の前に広がる氷河は
圧倒的な存在感だった。

はるばる日本から、これが見たくてやって来たんだと伝えると、ガイドさんはとても
丁寧に説明してくれた。
英語なのと、いつ氷河が崩れるか気が気でなかったので、私は半分位しかまともに
聞けてなかったと思うのだけど。
スポンサーサイト
別窓 | パタゴニア | コメント:6 | トラックバック:0
<<パタゴニア旅行記? ペリト・モレノ氷河 つづき | オーロラ‐ガラス | Breath of Nature -自然の息吹- 山本純一  氏 写真展>>
この記事のコメント
いよいよですね。
そうそう、このペリト・モレノ氷河ですよ!
自分の目に焼きつかせたEricaさん羨ましい~
いつ崩れるかって、そんな雰囲気だったんですか?
まあ あせらず次回を楽しみにしていましょう(笑)

2008-02-04 Mon 13:07 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
ドレミさん
そうか~。
そういわれると、簡単にスルーできなくなりますねえ。
どうしようかな。ちょっとサービスしようかな。
2008-02-05 Tue 23:08 | URL | Erica #-[ 内容変更]
Part 2お願い
うん、できたらもうちょっとひっぱって(笑)
2008-02-06 Wed 09:55 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
はい。
Part 2は、もちろん作っていたんですが、ちょっとおまけしました。
見てね!(笑)
2008-02-06 Wed 23:30 | URL | Erica #-[ 内容変更]
すごい!!
この、淡い青さがなんとも言えませんね。こんなに素敵な氷河達が年々縮小しているとは、残念な限りです。ありきたりの構図と言われていますが、この木々、雲、空など全てのものはEricaさんが、行かれたその日のその時間にしかあり得なかった風景です。とても貴重な写真をありがとうございますm(__)m
2008-02-07 Thu 21:47 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
そう言っていただくと
ありがたいです。

そうですね。
この氷河の悠久の歴史の一瞬に立ち会っていると考えれば、
本当に、何もかもが一期一会だと思います。
いいことに気づかせてくださり、ありがとうございます。
2008-02-07 Thu 22:58 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。