The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
パタゴニア旅行記? 国境を越える
2008-02-29 Fri 23:59
今日は、4年に一度のうるう年にしかない日。おまけに大安です。
1年後は想像できる。でも次のうるう年、自分はどうなっているんだろう。
何も変っていなかったりして・・・。
少なくとも、この前のうるう年からは進歩がないなあと、今日は思ってしまいました。
5年前に初めて、オーロラを見に行こう、写真を撮ろうと思って、父の残した一眼レフの
カメラを手にしました。
そして4年前のうるう年に、それまで私の辞書、いや地図になかったカナダの、
イエローナイフに初めて行き、見事なオーロラを見たのでした。
それから4年。何にも変っていないなあ。写真の腕も、自分自身も。
次のうるう年、願わくば、いい意味で変っていたいもんです。



フィッツ・ロイのトレッキングを終え、その日のうちにエル・カラファテに戻り、翌日はバスで
アルゼンチンからチリへの国境越えだ。
アルゼンチン側で、一度バスを降り出国審査を受ける。長く待たされるが、比較的簡単。

アルゼンチン側
〈国境そばにあるアルゼンチン側の事務所〉

済むとまたバスに乗り数百メートル?先に移動。今度は全ての荷物を持ってチリへの
入国審査と検疫。トランクなどの大荷物も全て開けるように言われる。
しまった!フルーツは持ち込み禁止だ。
うっかりキャリーバッグに、リンゴを1個入れっぱなしだった!緊張!

看板
〈ホントに何にもない草原のまんなか〉

チリ側
〈チリ側の入国審査はここで〉

え~い。見つかったら取られるだけだし・・・。キャリーバッグのキーを外して、
さあ、どうぞと台に置いた(と、いっても重いので係官に手伝ってもらったが)。
リンゴのにおいがすると思われたが、なぜか、無事にスルー。OKをもらった。

いざ、一路、パイネ国立公園(Parque Nacional Torres del Paine)の基地プエルト・ナタレス
(Puerto Natales)へ。

日が長いので、ディナーを提供するレストランは、どこでも夜の9時ごろオープンする。
店に入り、注文して料理を食べ始めるのは、10時ごろ。夕食が終わるのは12時ごろに
なってしまう。
おまけにみんなワインが大好きで、つい毎日一緒に飲んでしまった。
それで翌日は、普通に朝起きるのだ。正直言って、体がもたない。
毎日となると、大変辛くなってきた。本当は夜一人になって、星を撮ることも考えていたの
だが、ロケーションがいまいちなのと、美味しいものが食べたかったのと、コミュニケーション
のために、ついついディナーに参加してしまった。

美味しい!
〈たぶんこの旅で一番おいしいごちそうだった、カニのパイ〉

思わぬところで、いろんなことが不可能になって、今更だが反省である。
スポンサーサイト
別窓 | パタゴニア | コメント:4 | トラックバック:0
<<パタゴニア旅行記? トーレス・デル・パイネへの道 | オーロラ‐ガラス | オーロラ写真展「the night time jewel」 谷角靖氏写真展>>
この記事のコメント
ヨダレがでそう・・
美味しい~そうなi-277カニのパイですねえ。
これにワインじゃたまらないわ!
美味しいものと、仲間とのコミュニケーション。これが一番ですよね。
2008-03-01 Sat 17:04 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
うう
すごい、うまそうなパイ@@
くいて~~~~~><

って、しかし、4年に一度の閏年を自分の秤にするのって、とても素晴らしい事だと思います。何も変わらぬ事は、心の若さの証明でもありますが、心のどこかは着実に成長しています。こんな、素晴らしい場所を訪れ、色んな人と触れ合うのですから、変わらぬはずはありませんよね^^

蛇足ですが、私は5年に一度です。。。なぜ5年かというと、会社が5年ごとに長期休暇くれるからw
2008-03-01 Sat 19:36 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
ドレミさん
このメニューは、ガイド氏のお勧めだったのですが、
本当に美味しかったですよ~。
ちょっと多かったけど、たいらげてしまいました。

私の場合、コミュニケーションが出来ていたかはわからないのですが、ほとんどのディナーに参加していました。
2008-03-02 Sun 22:04 | URL | Erica #-[ 内容変更]
よかった
美味しそうに撮れているか、ちょっと自信がなかったんですよね。

変わらぬはずは、・・・ないんですが、歳をとっただけというのでは、あまりに悲しいですよね。
いままで行き当たりばったりで、流されてきちゃったんで、少し計画的に戦略的にいかないとかな~。
2008-03-02 Sun 22:06 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。