The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
阿蘇で
2008-03-23 Sun 22:59
九州から帰ってきました。
福岡市内で仕事を終えた後、熊本・阿蘇へ行ってきました。

阿蘇は野焼きの直後で、春の目覚めの前という印象。
緑はまだ芽吹きのときを迎えておらず、冬枯れの風景のままでした。
とはいえ、春霞なのか、空も山もぼんやりと煙り、初めてレンタカーを借りて、ビビリながら
向かった阿蘇山の中岳では、ガス規制で火口を拝むことができませんでした。
やはり写真を撮るなら、新緑やミヤマキリシマが美しい5月ごろがいいのでしょうね。
それでも、大観峰などの展望台からの眺めは広大で最高に気持ちよかったです。

この日はとても風が強く、パタゴニアに引き続き強風にあおられてきました。
風当たりの強い年なのかしら・・・。

阿蘇・スカイライン展望台
〈夕暮れせまる阿蘇・スカイライン展望台〉

前の晩は、南阿蘇のペンションに泊まったのですが、なんと天文台があるペンション
なんです。オーベルジュ森のアトリエ
天文台がある、星空散歩ができるという紹介が目に留まり、前日に携帯で
予約したのでした。でも、天文台なんて、たいしたことないだろうとバカにしていました。
それにメルヘンなネーミングだし、「いや~これは~がらじゃないかも~」とちょっと腰が
引け気味で訪れたのでした。
ところが、オーナーが星好きが高じて作ってしまったという天文台の設備は、たいそう立派。
夜9時からのオーナーによる天体観測・解説は、満月近くで天の川は見えなかったものの、
楽しいものでした。覗く機会のない望遠鏡でいろいろ覗かせてもらいました。

ガーデンウェディングもできるという、明らかにカップルやご家族向けの宿でしたが、
お料理も美味しいし、くつろげました。できれば一人でなく、再訪したいです(笑)。
星関連の書籍も充実しているので、星好きな方にはお勧めですよ。

オーベルジュ・森のアトリエ
〈オーベルジュ・森のアトリエ〉右がルナ天文台。別に宣伝を頼まれたわけではないですよ。

最後の夜は、阿蘇神社の火振り神事を見てきました。
五穀豊穣を祈る阿蘇神社の神様が、姫神をめとるというお祭りらしいです。
ひも付きのたいまつに火をつけて、ぶんぶん振り回すというかなり勇壮なものですが、
女性も子供も勇敢にやっていました。
周囲では三脚を構えたカメラマンが溢れていて、とても盛り上がっていました。
私はその場で見ていただけですが、すっかり煙でいぶされて帰ってきました。

火振り神事
〈阿蘇神社・火振り神事〉

阿蘇の写真はまた、機会があったら、お見せしたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:10 | トラックバック:0
<<桜 さくら サクラ  | オーロラ‐ガラス | 春を迎えに>>
この記事のコメント
おっかえりなさ~~い^^
おっ@@阿蘇に行ってきたんですね~~^^
阿蘇は高校の修学旅行以来行っていないので、懐かしいです^^
実は阿蘇神社の火振り神事いつかは行ってみたいな~って思ってたので、行ってこられたんですね~、うらやまし~~、でも、ここで紹介してもらえるらしいのでラッキーです¥^^¥楽しみにしてますよ^^

ペンションも天文台付きですか~@@よかったですね~~
星のことを語りながら泊まるペンション。いい場所見つけられましたね~。いつか行く日のためにチェックしておきますw
2008-03-24 Mon 00:01 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
今度は是非!
素敵なペンションに泊まったんですねえ。
ご一緒したかったわ~i-265

今度はガーデンウエディングにぜひご招待くださいね。v-439
2008-03-24 Mon 10:00 | URL | ドレミ #EmzeZEY2[ 内容変更]
おかえりなさい!
帰られたんですね。

天文台も備えているペンションとは!
うらやましいですねぇ

星の事を語らいながら静かな時を過ごすのは至福のときだったことでしょう
asukaさんのご教授を受けたならきっと写真も上手く撮れている事でしょう
たのしみですね
2008-03-24 Mon 22:01 | URL | tomozo- #-[ 内容変更]
草千里の阿蘇ですよね。
ご無沙汰で~す。
仕事のついでに阿蘇へ寄り道~良いですね~
快適なドライブが楽しめたのではないですか?
でも春にはちっと早かったかも?意外に寒いところも
多い九州なんですよね。スキーも出来るくらいだから。
福岡は親類や知り合いも多く九州方面は結構、
こどものときから行ってるところなので、懐かしいです。

それにしてもericaさんの行動力もすごいですね~
一人でどこへでもどんどんだから!!
パタゴニアの旅行記も写真と共に、興味深く
拝見しています。一人ですご~いところへ
行ってきたんだなあ~と改めて感動しています。
精神力もだけど体力もすごいですね。
細い体のどこにパワーがあるのかなあ~と。

ほとんど山登り状態の写真を拝見してびっくりでした。
でも、貴重な、思い出深い旅だったことでしょう。
うらやましいです!!
続きはまだあるのでしょうか?
今後も楽しみにしています。
2008-03-25 Tue 00:52 | URL | りりー #-[ 内容変更]
yumeさん
阿蘇神社の火振り神事、yumeさんに勧められなかったら行かなかったかもしれないです。
ユニークなお祭りですね。
見たこともない光景というか、面白いものが見られてよかったです。
ありがとうございました。
太鼓が演奏される中で、老若男女が火振りをしているんですが、不思議な熱気に包まれていました。
yumeさんもぜひいつか行ってくださいね。
2008-03-25 Tue 22:58 | URL | Erica #-[ 内容変更]
ドレミさん
うう~ん、それは難しいなあ。
ガーデンウェディングに招待って、まず相手をさがさないと・・・(+_+)。
でも、天文台体験は、なかなか良かったですよ。ぜひ!
2008-03-25 Tue 23:01 | URL | Erica #-[ 内容変更]
tomozo-さん
tomozo-さんみたいな星景写真を撮る方には、ぴったりじゃないでしょうか?
お嬢さんがもう少し大きくなったら、いかが?
それはともかく、満月近くで明るくて、星を撮るには厳しかったかも。
月夜の、青く写る空は好きなんですけどね。
2008-03-25 Tue 23:05 | URL | Erica #-[ 内容変更]
りりーさん、ご無沙汰です
ありがとうございます。
仕事のついでですが、利用できるものは利用させていただきました。ふふ。
高原はかなり寒かったですよ。

本当は私も、一人旅よりは二人以上での旅がいいと思っていますよ。
私のは必要に迫られてですね。
そして、実はかなり緊張したりビビリながらの旅です。
実は初めて1日だけレンタカーをしたんですが、乗りなれない軽自動車で、
バリバリに肩が凝ってしまいました。
もっと度胸がつけばいいんですけどね。

パタゴニアの旅も、まだ記事続きます。
今、途中でやめるのも、中途半端になってしまうので。
また、お付き合いくださいね。



2008-03-25 Tue 23:17 | URL | Erica #-[ 内容変更]
おお~
阿蘇かぁ。雄大にゃん。昔、草千里で、馬に乗った記憶が。。。あと噴火口が、ウルトラマンとかで怪獣とかでてくる穴にそっくりだったこととか。。。
九州は小ぶりだが、個性豊かな大自然が広がってるって点では、北海道に近いかもしれません。
大分の高千穂峡もかなりいいよ。あと鹿児島の霧島と桜島もよかった記憶が。長崎はオランダの香りがしたし。本当に遠い記憶ですが。。私もまた訪れたくなりました。
2008-03-28 Fri 21:17 | URL | sakura #-[ 内容変更]
sakura さん
雄大にゃんv-10、ですか(笑)?!
ああ、でも展望台から眺めているときよりも、草千里に向かう道やスカイラインを走っているとき、めぐる雄大な景色が爽快でした。
この映像をとらえたいって気分になりました。
無理な相談なんですけど。
確かに北海道に近い壮大さだと、私も思いました。
高千穂峡や鹿児島もぜひぜひ行きたいなあ。
2008-03-29 Sat 23:19 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。