The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
パタゴニア旅行記? 大晦日そして新年早々
2008-05-16 Fri 00:42
プンタ・アレーナスに着いたのは大晦日だったが、ペンギンコロニーに行く前に、
実はちょっと困ったことが起きていた。
明日の元日にアルゼンチン最南端のウシュアイアに、行くことになっていたのだが、
なんとバスが運休だというのだ。
ツアー会社がちゃんと調べていれば、そんなことはわかりそうなものだが。
これでは、もう一日プンタ・アレーナスに滞在するしかない。
それは、ウシュアイアでの滞在が減ることにほかならない。
メンバーには動揺と小さなブーイングが起こっていた。
私は、いつものように最初は状況が把握できなくて、みんなに聞いて理解したのだが、
トリシアは、「移動ができないので、この街にもう一泊すること」、「今夜の宿には連泊
できないので、グレードアップしたホテルにもう一泊すること」を伝えて、皆の了解を
得ようとしていた。
ウシュアイアでのいろんなアクティビティを楽しみにしていた我々は、がっかりし、
憤懣やるかたなかったが、声高に非難をする人はいなかった。
みんな大人だったし、なによりトリシアがよきリーダーであり、インド系カナダ人のジェイが
言うところのナイス・パーソンだからだろうが。

なぜか中華料理のバイキング(いまいちだったが)の夕食後、
港の見える丘の上でカウントダウン。
赤いひとだまみたいな間の抜けた花火が、ふわ~ふわ~と打ち上げられ、
新年を迎えると、港に停泊する船がいっせいに汽笛を鳴らした。

その晩は、みんな遅くまで飲み(一部踊り)明かしていた。
私は、トレッキングの後に汗が冷えたのがこたえたのか、風邪をひいてしまい、
早めに切り上げ、日本の母に電話などして結局なかなか眠れなかった。

2008年の元日。元日はどこも静かだった。お店もほとんど開いていないし、
見るところもない。みんな仕方なく、セメタリーつまり墓地を見に行くことに。
元日に墓地???と思いながら、ぷらぷら歩いていると、こんなもの発見!

なぜかクレヨンしんちゃん
<なぜかクレヨンしんちゃん>

まさか地球の裏側の南米の先端で、クレヨンしんちゃんに遇おうとは・・・。
日本のアニメのキャラクターだと言ったら、みんな笑っていたが、
このキャラクターの特異さは伝えられず、もどかしかった。
それにしても、口調に特徴のあるしんちゃんをスペイン語でどう吹き替えているんだろう。
見て(聴いて)見たかったな。

新年早々だが、セメタリーには、お花を供えに来ている人もいた。

新年早々墓地めぐり
<新年早々墓地めぐり?>

古くからの歴史のある墓地らしく、とても立派なものや、さまざまな飾りや工夫を施した
墓地(音楽が流れたり、クリスマスのディスプレイがされていたり)がたくさんで、
それなりに見ごたえのあるものだった。
しばらく墓地にいたのだが、霊感の全くない私でも、なんとなく気分が悪くなって、
歩いているうちにみんなとはぐれてしまった。
これ以上、ここにいたくなかったので、ひとりで戻ることにして、街を散策してみた。

元旦の街
<元旦のひとけのない道>

mixiに「氷河と湖と森と風のパタゴニア」というコミュニテイがあるのだが、
プンタアレーナスの街に関わる、あるトピックが気にかかっていた。
ある謎の看板についてだ。
そうだ、それを探索しよう。そう思ったら、なんだか元気が出てきた。
時間はたっぷりある。さあ、歩いて行ってみよう。


スポンサーサイト
別窓 | パタゴニア | コメント:10 | トラックバック:0
<<パタゴニア旅行記? 謎の看板(標識) | オーロラ‐ガラス | 赤ちゃんが・・・>>
この記事のコメント
ははは
クレヨンしんちゃんに遇うとはね~~~^^
しんちゃんは韓国で、18歳未満購入禁止(どうも、ぞうさん踊りとか、お尻出しが問題みたいです^^)となっていると聞きましたが、こちらではどうなんでしょうね~wこの建物の雰囲気からすると、お子さん向けのようですのできっと大丈夫ですね^^

そうか~、元旦ここで迎えたんでしたね~^^
しかし、あるトピック。。。ある看板。。。。なんでしょう。。。ムチャ気になる><
2008-05-17 Sat 23:57 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
実は
わたくし、家では、みさえ と呼ばれてます。(笑)
スヌーピーと同列とは、クレヨンしんちゃんもすごい国際的ですね。
2008-05-18 Sun 21:08 | URL | sakura #-[ 内容変更]
お久しぶりです
日本アニメのパワーはすごい~

ちょっと久しぶりに来ました。いや随分と経ってますね・・・ パタゴニア報告最初からじっくりと、そのうち見ます。そう言えば、少し前に阿蘇へ行かれたとか。その昔、僕は阿蘇の村民でしたので、懐かしいです。またその話でも盛り上がりたい(笑)です。では。
2008-05-19 Mon 23:41 | URL | Koji #SFo5/nok[ 内容変更]
ご無沙汰してしまいました
yumeさん、sakuraさん、kojiさん

コメントいただき、ありがとうございました。
不測の事態に見舞われ、お返事が遅くなってしまいました。
旅行記はなんとか続けたいと思っていますので、今しばらくお待ちください。
なんて誰も待っていないかもしれませんが・・・。

yumeさん
クレヨンしんちゃんのイラストは、「入れよ~」みたいなことを言っているようです。
子供向けのビデオとか、そういうものを扱っているんだと思います。
確かに、クレヨンしんちゃんの「おしり星人」とかは、どう訳しているんでしょう(笑)。

sakuraさん
私は特にマニアとかおたくでもないですが、日本のアニメやマンガは、レベルの高い立派な文化だと思うんですよね。
「みさえ」とは、さすがsakuraさん(爆)。

kojiさん
kojiさんの極北の滞在記も、近いうちにじっくり読みますね。
写真展など、ご活躍おめでとうございます。
阿蘇はいいところですね。広々として気に入りました。
広々としたところは北海道にも通じますね。
ぜひ、これも話題にしておしゃべりしたいです。
それにしても住んだところが、南と北で極端ですね(笑)。



2008-05-29 Thu 00:05 | URL | Erica #-[ 内容変更]
いや
待ってますよ~~
って、大丈夫ですか?大事でなければいいのですが。。。。心配しています

落ち着きましたら再開してくださいね^^
2008-06-01 Sun 14:52 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
yumeさん
ありがとうございます。
今週いっぱいくらいお休みにさせてもらうようかもしれません。
2008-06-02 Mon 23:37 | URL | Erica #-[ 内容変更]
突然ですが
ま~~~~えに、グアナコの話題が出たとき、似たようなのをCMで見たと書き、ず~っと気にしてたら、今CMみました。。。が、リャマでした><

「ダイコク電機」・・・夢むすぶだそうですw
ここのホームページに行ってしばらくほっておくと、勝手にファイル読み込んでCM見られます
音楽は喜太郎です
http://www.daikoku.co.jp/index.html
2008-06-10 Tue 00:02 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
なんとものどかなCMですね
思わずCM制作秘話まで見てしまいました。
アンデスとウユニ塩湖も行ってみたいところですね。
パタゴニアはさらにもっとず~っと南なんですけど。
リャマもかわいいですね。グアナコとの違いを聞かれたら、私は答えられませんわ。
パチンコ屋さんのCMというところも面白いですね。
yumeさん、ありがとうございました。
2008-06-13 Fri 00:07 | URL | Erica #-[ 内容変更]
いえいえ
このCMを見つけ、そこにはこれはリャマだと書かれており、どう見ても私には見分けがつかないので、ちょっと調べてみると、
「グアナコを家畜化したのがリャマだと考えられている」とありました^^
でも、きっと呼び名が違うという事は、交配種か何かでどこかが違うのだとは思います。

でも、このCMいいですよね~^^
前に見たときは風景の素晴らしさに見とれちゃって、どこのCMだなんて全く眼中になかったので、先日見つけたときはムチャ嬉しかったですw
2008-06-13 Fri 20:40 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
う~む
某「地球の歩き方」では、グアナコはラクダ科の動物で、現在はパタゴニア
にしかいないそうです。
リャマやアルパカの仲間とも書いてあります。
グアナコより小さいビクーニャというのもいるらしいです。
南米に4種類いるそうです。
いや~奥が?深いです。
2008-06-17 Tue 23:11 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。