The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
旅の振り返り その1
2006-04-15 Sat 00:57
今夜は満月です。
極地では、太陽磁場が南向きになっているとのことなので、お天気さえよければオーロラが見えているはずです。
前回は情けない内容で失礼しました。達観には遠いですが、切り替えてまた本題に戻りますね。
カナダから帰って、もう3週間が過ぎようとしています。今や夢のようですが、ぼちぼちと旅の振り返りをしてみます。

『問題:なにをしているのでしょうか?』   写真提供:S女史
なにをしているのかな?

滞在中は、夜はオーロラを待って午前3時まではスタンバイ。
就寝は4時(日本時間21時)近くになったので、帰国後もあまり時差ボケせず(嬉しいんだか、悲しいんだか)。
朝は10時頃に起きて、昼の活動に備えました。では昼間は何をするのか。
1日目は歩いていました、湖を。ちょっとした宝探しゲームのために。
湖の横断、往復1時間半ちょっと。歩いていると結構暑くなり喉が渇きますが、そんなときは足元の雪を掘って食べれば大丈夫。これはなかなか便利でした。湖の中程の雪はさらさらでふわふわの雪、岸近くは、ざらめのような雪。
シロップ持ってくればよかったなどと思うほど、雪が美味しく感じられます。
行きと帰りでは時間の経過と共に雪の質も変わってきたようでした。地元の人には当たり前のことでも、私には発見。
どうやってできたのか波のような雪も見つけました。
雪の波?

『答え:これを撮っていました。』

次回に続く
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
<<旅の振り返り その2 & オーロラの近況 | オーロラ‐ガラス | 現実はキビシイ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。