The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
松の針
2006-01-23 Mon 23:22
松の針


この前の土曜日、東京にも雪が降りました。 ちょっとうれしくて写真を撮りました。
ちゃんと雪の結晶をみることができました。
以前は顕微鏡でないと結晶なんて見えないのだと思っていました。
雪の結晶が肉眼で見られるということを知ったのは、イエローナイフで。 降ってきてジャケットの袖に付いた雪の結晶は結構大きくて、きれいな形がよく見えました。

でも日本でも、いつもというわけではないですが、東京でも見えるものなんですね。
小さいですが、ちゃんと結晶の角が見えます。
『松の針』。ふと宮沢賢治の詩を思い出しました。『無声慟哭』、『永訣の朝』とともに妹の死と向き合った一夜に書かれた悲しい詩の3部作です。
松に積もった雪に詩のもつ清浄な印象がよみがえりました。

スポンサーサイト
別窓 | 身近な自然 | コメント:2 | トラックバック:0
<<AMA展に出展中! | オーロラ‐ガラス | オーロラ‐ガラス 第1弾>>
この記事のコメント
ERICA様
素敵なブログですね。自然に対して繊細な心で、向き合えるEricaさん。又新しい発見です。
2006-01-26 Thu 23:08 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
ドレミさんコメントありがとうございます。そちらにも遊びにいきますね。
2006-01-26 Thu 23:16 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。