The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
旅の振り返り その3
2006-04-18 Tue 23:14
3本。今回の旅で現地で使い切ったフィルムの数。それもオーロラ用でなく昼間の風景用。
3日目は、犬ぞりやショッピングに行く方達を見送って、後はビデオを見たりおしゃべりしたり、ラーメンを作ったり(と言ってもカップラーメン)で過ぎてしまいました。
(犬ぞりは楽しいけど、以前経験してるのでパス。機会があったらそのうち書きます。)
4日目は、セスナに搭乗。空撮に挑戦です。なんていうと、凄く特殊なことをかっこよくやるみたいだけど、観光の一つとして普通に乗れるのです。世界遺産や白川義員さんのようなプロカメラマンがやってるようなことを想像してはいけません。(彼らは、窓あけて、命綱と酸素ボンベつけて撮っているんだから!)

赤いセスナ

3日前に乗った方達は、湖までセスナが来て飛んで行けたのですが、お天気が悪いので、我々は飛行場まで車で移動です。やはり上空は曇っており、不安がつのります。オーロラ見えない上に、景色も見えなかったら…と。
我々を乗せるのは、この赤いセスナ。かっこいいですよね。
なんと水曜どーでしょー3月18日のブログ参照)で大泉洋氏らが乗ったセスナ&パイロットさんでした。
広いユーコンでも世間は狭い?
行き先はクルアニ国立公園上空。お天気さえどうにかなれば、世界遺産(3月19日放送)の冬バージョン(放送は夏に撮影された映像)の景色が見られるはずですが。祈るような思いでセスナに乗り込みます。

まだつづく
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:1 | トラックバック:0
<<プラネタリウム番組『ノーリーさんのオーロラ物語1・2』リバイバル公開のご案内 | オーロラ‐ガラス | 旅の振り返り その2 & オーロラの近況>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-04-20 Thu 10:09 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。