The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Road to IGUAZU  突入後
2009-02-01 Sun 11:23
突入直前
<突入直前>

ついに、滝に突入!水というより、何か塊が降ってきたようだ。
頭の上で巨大なバケツを一気にひっくり返されたとでも言えばいいのか?
口も開けてられないので声も出ない。


想像図 突入編
<想像図 突入編>実際の突入シーンは自分では撮影できないので、想像図です。
私が乗っていたときのものとは、場所等若干異なりますが、まあ、こんな感じだったんでは・・・。


ボートが滝から少し離れたところで、ようやくみんなが歓声とも悲鳴ともとれる
おたけびをあげている。
私の隣の席は外国人の女の子だったが、お互いに顔を見合わせて、半分笑いながら、
ともに絶叫していた。どこの国の人でもこういうときの反応は一緒だな。

想像図 ボートの全貌編
<想像図 ボートの全貌編>


記憶が定かでないが、ボートは2回くらい滝に突っ込んだような気がする。
そうでなくても、暴れる水面を勢いよくクルーズするので、波が容赦なくかかる。
船上は興奮のるつぼである。
たぶん、「悪魔ののどぶえ」といわれる巨大な滝の、ほんの一端に触れただけだったの
だろうが、その迫力は、想像以上だった。
っていうか、ここまでやるのね、という感じだ。(日本だったらやらないだろうな~)

大興奮状態でクルーズしたのち、船着き場に到着。頭の先から足の先まで、
全身ずぶ濡れ。
船着き場のそばに、なぜか蝶が群れている場所があって、鮮やかなイエローとグリーンの
蝶が群れていた。JAYに催促されて写真を撮る。

蝶の歓迎?
<蝶の歓迎?>

あまりに人が集まったので、蝶の数は少なくなってしまったが。
ずぶ濡れの身体で坂道を上るのはキツかった。
かなりへとへとになった頃、目の前に鉄のかたまりが現れた。

蛇足ですが、本日2月1日(日)午後6時からのTBS THE 世界遺産
「ロスグラシアレス(アルゼンチン)」です。
ペリト・モレノ氷河を含む国立公園です。
興味のある方はぜひ~(^^ゞ
スポンサーサイト
別窓 | イグアズ パタゴニア旅行記番外編 | コメント:6 | トラックバック:0
<<Road to IGUAZU  ジャングル・クルーズ? | オーロラ‐ガラス | Road to IGUAZU  突入?!>>
この記事のコメント
一瞬蝶には見えませんでした!
わぁ ~ よくこれだけ撮れましたね。
ボートは安全性はどうなんでしょうか?

もしこの場所にいたら、私も乗っちゃうでしょうねv-404
2009-02-01 Sun 16:59 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
Re: 一瞬蝶には見えませんでした!
> わぁ ~ よくこれだけ撮れましたね。
> ボートは安全性はどうなんでしょうか?
実際に滝に打たれてたときは、目も開けていられないし、声もでないので、
何にもできないですね。
安全性は・・・?どうでしょ?滝のそばで、水に落ちたら、
いくら救命胴衣を着ていても、自力で泳ぐなんてできないでしょうね。

> もしこの場所にいたら、私も乗っちゃうでしょうねv-404
やっぱり乗るしかない感じですよ~(笑)。
2009-02-01 Sun 22:39 | URL | Erica #-[ 内容変更]
滝に打たれた!?

なんだかとってもたのしそうな、怖そうな
なかなか体験できないような 経験をされたみたいですね。

いざその場になったら、興味はあるけどやっぱり怖いかもしれないですね。
2009-02-03 Tue 01:47 | URL | tomozo- #-[ 内容変更]
Re: タイトルなし
> なんだかとってもたのしそうな、怖そうな
> なかなか体験できないような 経験をされたみたいですね。

tomozoーさん
あちらは真夏だったので水は気持ち良かったんですが、水圧がすごかったです。
こわくて楽しい体験でした。
2009-02-03 Tue 23:33 | URL | Erica #-[ 内容変更]
こりゃ
すごい!!
これを見ちゃうと、霧の乙女号なんてまさに序の口ですねw
いや~、ホントいい体験されましたね~^^
しかし、さらに気になるのが下の蝶。。。。これ見つけたら私、最低一時間ぐらいは蝶と戯れたいですwムズムズ
2009-02-23 Mon 20:57 | URL | yume #wIehaaoc[ 内容変更]
Re: こりゃ
yumeさん
> これを見ちゃうと、霧の乙女号なんてまさに序の口ですね
> いや~、ホントいい体験されましたね~^^
かどうかは、霧の乙女号に乗っていない私には言えませんが、
いい体験ではありました。よかったです。

> しかし、さらに気になるのが下の蝶。。。。これ見つけたら私、最低一時間ぐらいは蝶と戯れたいですwムズムズ
yumeさんだったら、もっと素敵な写真が撮れたと思いますよ。
2009-02-26 Thu 23:00 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。