The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
北極圏へ ― 北緯67度のおトイレ事情?―
2009-05-18 Mon 00:30
朝、イーグルプレインを後に、北極圏へ向かいます。
あっと言う間に到着でちょっと拍子抜け。
ホントに北極圏のすぐ手前にイーグルプレインはあったようで・・・。
北極圏到達の証、誰もが記念撮影するポイントで撮影。

北緯63度66分
<北緯63度66分>

北極圏の看板を過ぎて、ここからの道は、なかなか趣がありました。
一言で言うと白い世界。荒涼としているけど、殺伐ではなく。
極寒の、生身では生きていけない世界だろうけれど、美しいと思いました。
平らでどこまでも続くかのような真っ白な道。道を渡る雪をはらんだ白い風。
道路を示す杭が規則的に打たれていなければ見失ってしまいそうです。

どこまで?
<どこまで続く白い道>

峠?を越える道では、地吹雪の感さえあり。
すごいところへ来たなあという感動がじわじわと湧き起こってくるようでした。

と、州境へ来たとき、「皆さんトイレは大丈夫?」の声。
遮るものはほとんどないこの場所。
女性は車の後方、男性は前方でとは言うけれど、軽くブリザードな状況の中、
立ち上がる人は誰もいません。
できれば行っておいたほうがよさそうだから、みんなが行くならいこっかなーくらいに
考えていた私(日本人的)ですが、ちょっと手を挙げられなかったのでした。
せっぱつまってたら、そんなこと言ってられないけれど。
(過去、ユーコンでもパタゴニアでも必要なときは行きましたけどね)

ここからは
<ここからはNorthwest 準州>

車は州境の看板を越え、ユーコン準州からノースウエスト準州へ。
森などがないのでトイレ事情は相変わらずよろしくない様子。
あと3時間以上、イヌービクの街までお手洗いはないということで、
もうこうなったら眠るしかないかな。zzzzzz・・・。
というわけで睡眠不足の解消と身体活動を停滞させるべく眠ってみました。
(ホントは身体に良くないですよ。)
イヌービクのガソリンスタンドにたどり着いたのはイーグルプレインをでてから
6時間あまりでした。
いや~なんとかなって?よかった。(^_^;)
それにしても、今にして思えば、体験しとくんだった・・・。思い出になったはず。
(おトイレ話でほとんど終わってしまい、すみません。)

イヌービクのガソリンスタンド
<イヌービクのガソリンスタンド>
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
<<北極海へ ― アイスロード、そしてタクトヤクタック ― | オーロラ‐ガラス | 北極圏手前の街 ― イーグルプレイン ―>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。