The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
北極海へ ― アイスロード、そしてタクトヤクタック ―
2009-05-25 Mon 00:53
イヌービクからは北極海に向かう道が、ありません。
アイスロードを行くのです。
アイスロードは冬季に凍結した川を道路として通行するものです。

アイスロードを走る
<アイスロードを走る>ひ、ひろい・・・。ここは川の上です。

夏はここを船が航行するそうで、船のための標識があったり、船そのものもあります。

船?だよね
<船?だよね>建造物かと思いきや船でした・・・

川幅はかなりあるようで、アイスロードの道幅は広く、眺めは最高です。

アイスロード アップ
<アイスロード>名前の通り氷の道です。氷はきれいな深い青い色をしています。


この道を延々200km!
氷にハンドルをとられると大変なので、運転には大変に神経を使うそうです。
我々を乗せているため、ツアーリーダー兼ドライバーの谷角さんが通常より余計神経を
つかわれていただろうことは想像に難くないです。おつかれさまです。

道路整備中
<道路整備中>ひたすら白い景色が続くので、たまに対向車がいると嬉しかったりします。
しかもこんな除雪車がいると写真に撮りたくなります。ご苦労様!


川はやがて海に流れ込みます。そう、北極海です。
とはいえ、ただただ、広~い白~い平原が広がっているので、川なのか、どこから海に
なったのか、私にはうかがい知ることができませんでしたが。

そこから、さらにかなり走った後、ついに街並が見えてきました。
北極海に面した街、タクトヤクタックです。
この旅の最終目的地に到着です。

タクトヤクタック
<黄昏せまるタクトヤクタック>道は海に抜け、北極海に面した街、タクトヤクタックが見えてきました。
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:4 | トラックバック:0
<<北極海に舞う | オーロラ‐ガラス | 北極圏へ ― 北緯67度のおトイレ事情?―>>
この記事のコメント
青空冴えているねえ
タクトヤクタックの街の建物はもちろん地面の上に
立っているんだろうけど、氷の上?とかも
思っちゃいました。

アイスロードの上はやっぱりかなり寒いんでしょかね?
2009-05-25 Mon 09:49 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
Re: 青空冴えているねえ
> タクトヤクタックの街の建物はもちろん地面の上に
> 立っているんだろうけど、氷の上?とかも
> 思っちゃいました。

こちらのほうの家は、柱を地中に埋めて、高床式?みたいに建てるというようなことを
聞きました。雪に建てると、倒れちゃうでしょうからね。そんなふうに見えますが。

> アイスロードの上はやっぱりかなり寒いんでしょかね?

寒いですよ~。足元が氷ですからね~。風が通り抜けますしね。
2009-05-25 Mon 23:27 | URL | Erica #-[ 内容変更]
疑問です。
川とそれ以外の地面の区別はどうやってするのでしょうか?ほかの地面も平原なら、そこを走ってもいいのでしょうか?車はスパイクタイヤですか?それにしても,いや~すごい。真っ白な世界って。。対向車も手振っちゃいますよね。除雪車にも手振っちゃいますよね。タクトヤクタックの街並みも色とりどりでかわいいです。
2009-05-30 Sat 22:01 | URL | sakura #-[ 内容変更]
Re: 疑問です。
sakuraさんへ

> 川とそれ以外の地面の区別はどうやってするのでしょうか?
ほかの地面も平原なら、そこを走ってもいいのでしょうか?

区別?川幅はかなり広いのですが、走る部分をきちんと除雪してあるので、
ちゃんと見分けられるようになっていました。
道として機能しているので、どこでも走っていいわけではないと思います。
それに除雪してないところでは、車はスタックしてしまうので、
誰も走ろうとはしてないですねえ。

>車はスパイクタイヤですか?
スパイクタイヤではなかったです。スノータイヤかな~?今度聞いてみます。

対向車が来ると、思わずカメラを構えてしまいましたが、気づかれたら、
「何じゃコイツ?」と思われること必至ですね(笑)。

2009-06-02 Tue 21:47 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。