The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
野付半島へ
2009-11-08 Sun 22:17
春国岱を後に、この旅の目的地野付半島方面に向かう。

なぜかずっと来たかったのだ。ここに。

最初は有名なトドワラの写真に惹かれたのかもしれない。
だが、次にはその地形の面白さに惹かれたのだ。
地図帳の北海道全図を開く度に、オホーツク海に突き出た不思議な形の半島が目に留まった。
なんだか面白そうな予感がした。

港を後に
<尾岱沼漁港をあとに野付半島へ>

野付半島への遊覧船に乗るために尾岱沼(おだいとう)へやってきた。
尾岱沼漁港の、その一角から小さめの遊覧船が発着するのだ。
行きは私のほかに一家族しか乗らなかった。

あざらし君たち<あざらし君たち>

遊覧船の目玉は、途中で見られるアザラシ君達。
浅瀬に横たわり、片手、いや片ヒレをつき、もう一方をちょっと持ち上げたようなポーズは、
こちらに向かって手を振っているように見えて、とても愛嬌がある。

遊覧船
<遊覧船>

遊覧船はトドワラから少し離れた浜に着いた。歩くたびにザクッザクッと音がする。
足元の浜は小さな巻貝の残骸だらけだった。
歩いてみるとトドワラまでは結構距離があり、じっくり見るには時間がなかった。
後で陸路をもう一度来るつもりで船に戻った。帰りは風が冷たくなっていた。

お昼はこの季節の名物北海シマエビの天丼をいただいた。
7月と10月がその漁期で、野付湾で伝統的な漁をする打瀬船が風物詩なのだそうだが、
残念ながら目にすることはできなかった。

北海シマエビ天丼
<北海シマエビ天丼>

頭からバリバリ食べられると何かに書いてあったのでチャレンジ。
全部は無理だったけど。エネルギーをチャージして、次はトドワラへ!
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:4 | トラックバック:0
<<野付半島 陸路から 前半 | オーロラ‐ガラス | 谷角 靖 氏 オーロラ写真展示 >>
この記事のコメント
野生のあざらし君、いいですね!
先日水族館であざらしを見ましたが、
泳ぐときに目をつぶってる顔が最高にかわいかったです(^^)
2009-11-09 Mon 00:45 | URL | ヤドカリ #-[ 内容変更]
Re: タイトルなし
> 野生のあざらし君、いいですね!

はい。なんだか癒されます。
でも、彼等的には、人間を見物している感じでしたが・・・。
だって狭い場所に閉じ込められているのは、人間のほうなんだもの。
絵的に・・・(笑)。
2009-11-11 Wed 00:38 | URL | Erica #-[ 内容変更]
面白いっ!
野付半島 いいところに目をつけましたね。
知らなかったです。 初めて耳にする地名です。
前回の読んでいなくてi-230 こりゃしまった!

いやぁ興味ある場所ですね。私もこういうところは好きです。いつか行ってみたいなあ~
2009-11-15 Sun 22:40 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
Re: 面白いっ!
> 野付半島 いいところに目をつけましたね。

ドレミさん、私は変わった地形とかエッジな部分に惹かれるんです。
天橋立とかも行ってみたいし。ここは本当にずっと行ってみたかった場所でした。

> いやぁ興味ある場所ですね。私もこういうところは好きです。いつか行ってみたいなあ~

道東は行ってみたい場所満載。
知床もまだ行ってないし、オンネトーとか然別湖も行ってみたいですね。
野付半島ももう一度行きたいかな。
来年誰か一緒に行ってくれる人いないかな。運転得意な人募集中!です。

2009-11-17 Tue 23:09 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。