The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
写真展をはしご  吉村和敏氏写真展「PASTORAL ~聖なる時間(とき)の中で~」
2010-01-11 Mon 22:35
年明け早々、忙しさがピークで、ほぼ一週間ぶりにパソコンを開きました。
それでも一昨日は 写真展のはしごをしてきました。

まずは東京駅。
吉村和敏さんの写真展
「PASTORAL ~聖なる時間(とき)の中で~」。

カナダやヨーロッパの牧歌的な風景というのでしょうか。
とても心惹かれる風景の数々です。特に夕暮れの青い時間の写真がとても素敵です。
若手でも超有名な方だと思いますが、こんな写真撮れたらいいなあとあこがれます。


吉村和敏氏写真展「PASTORAL ~聖なる時間(とき)の中で~」
期間:2010年1月31日(日)まで
場所:行幸地下ギャラリー  東京都千代田区丸の内2-4-1 行幸通り地下B1F

場所は言葉で説明するのは難しいので、リンク先をご覧ください。
強いて言えば、東京駅丸の内中央口を出て、丸の内線の改札も通り越して、
ずんずん歩いた先にあります。
丸ビルと新丸ビルの間の地下通路が会場です。
地下通路といっても、とってもきれいですが。

私が行った9日(土)はサイン会もあり、ちゃっかりサインもいただいて
しまいました。(ミーハー?だな私も・・・)
写真も、ご本人もとても素敵でした。

この後は丸の内オアゾの中の丸善書店で写真集を見まくり、同ビル内の
JAXAの情報センターである「JAXA i 」に寄りました。
ときどき、面白い展示をしているので、丸の内に行くとつい寄ってみてしまいます。

さらに新宿に移動して、「宇宙から見たオーロラ展2010」に行きましたが、
詳細は次の記事にて。

三つ目は西新宿のニコンサロンでニッコールフォトコンテストの展示を見て、
家路につきました。
写真三昧の一日。疲れたけど、充実した一日でした。

私の写真や宇宙への興味がいつまで続くのか、どの程度深められるのか
正直わかりません。明日にもやめるかもしれません。

でも、好きなことって、ワクワクして続けていると、ときどき思いもよらないところに
連れてってくれる気がします。
近頃はそんなことがないけれど、そろそろまた面白いことが待っているんじゃないかと
信じて過ごしたい新年です。










スポンサーサイト
別窓 | おすすめ! | コメント:2 | トラックバック:0
<<宇宙から見たオーロラ展2010 | オーロラ‐ガラス | 元日満月>>
この記事のコメント
写真展三昧ですね!
>でも、好きなことって、ワクワクして続けていると、ときどき思いもよらないところに連れてってくれる気がします。
近頃はそんなことがないけれど、そろそろまた面白いことが待っているんじゃないかと
信じて過ごしたい新年です。

いいですね。 これってとっても大事なことだと思います。
面白いこと、エキサイティングなことが沢山ある年にしたいですね。
2010-01-12 Tue 14:58 | URL | ドレミ #-[ 内容変更]
ドレミさん
ドレミさん、コメント遅くなりました。はい。たまには写真三昧もいいものです。
一生懸命見てると結構疲れますが、いい作品はその疲れさえ忘れさせてくれますね。
ワクワクする一年にしたいですね。
2010-01-18 Mon 09:03 | URL | Erica #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。