The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日本の地震被害を知った後
2011-09-21 Wed 22:47
ホテルに着くやいなや、ロビーのパソコンにみな吸い付くようにして
インターネットで地震の情報を見た。
その惨状はすでに、ネットに写真がアップされていた。

夜の観光の前までに、とにかく家族の安否を確認しよう、ということで各部屋に分かれた。
ホテルのテレビでは、NHKのニュースを見ることができた。
津波が街を飲み込むさまが、放送されていた。
ショック・・・。
目を疑う光景。気持ちは目を背けたいけど、目を離すことはできなかった。


私の携帯は海外対応なのに、なぜか圏外だったから、ホテルの電話を使おうとしたら、
ルームメイトが、自分の携帯を貸してくれた。
ありがたく借りて、日本の母に電話し、無事安否を確認。

皆、家族の安否が確認でき、とりあえずほっとして、予定の観光に向かった。

スリに注意のサガルナガ通りで買い物。
夕食はフォルクローレのショーを鑑賞しながら。

日本のことを思えば不謹慎だったかもしれないが、そうは言っても手も足も出ないので、
楽しむこととする。
舞台では、ケーナの演奏の後、ボリビアの各地のお祭りのダンスが、披露される。

お姉さん
<フォルクローレや各地のお祭りのダンスを見せてくれるレストランで>
きれいなお姉さんやお兄さんが踊ってます。



悪魔のダンス?
<悪魔の踊り>だったか?悪魔といってもユーモラスで奇抜!


毎度誰かが餌食?となり、舞台に引っ張り出されて、ダンスさせられる。
私も引っ張り出されて、踊り、やれやれ終わりか~と思ったら、レストラン内を列になって
ぐるぐる回るダンスに突入。

でもね、ここは富士山くらいの高さなのよ。
呼吸が間に合わず、口で息をするので、喉はカラカラ、心臓バクバク。
終わったときにはホントに苦しかった。

コカ茶
<コカ茶>コカの葉がどっさり入ってるホンマモンのコカ茶。
コカ茶は、現地の空港などでも普通に売ってます。が、日本に持ち込むと捕まります。



狂喜乱舞なフォルクローレの夕べの後は、ホテルの高層階のバーでウエルカムドリンクの
サービスを使って、ボリビア最後の夜をしばし楽しんでみた。
ラパスの夜景は、なかなか幻想的だった。
ボリビア最後の夜は更けて、明日は最終日。


ラパスの夜景
<ラパスの夜景>手持ちで撮ったので、ブレてますが、すり鉢の街の夜景は魅力的でした。


スポンサーサイト
別窓 | No Border, No End. Road to Uyuni. | コメント:0 | トラックバック:0
<<世界遺産 ティワナク遺跡探訪 | オーロラ‐ガラス | ラパスふたたび>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。