The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ガラス展の季節
2006-05-27 Sat 23:59
「同じ釜の飯」というが、「同じ壷(溶解炉)のガラス」を吹いた仲間がいる。
今は一緒に吹く機会がほとんどなくなってしまったが、会えば素のままでリラックスできる大切な仲間だ。
今日は一緒に大先輩のガラス展をはしごしてきた。

ガラス展ご紹介

ひとつは上保真理さんの「涼やかなGLASS展」で、こちらは吹きガラスで作ったアクセサリーが中心。
ゆるぎないひとつの世界を創られていて、すごいなあと思った。場所は白金台。とてもおしゃれなギャラリーで、
上保さんの作品にぴったりだった。6月3日まで。
もうひとつは、「ふぞろいのガラスたち」展。
ガラス職人として長年活躍していらした、なんともいい感じの井上先生とそのお仲間の作品展。
声優の水島裕さんも参加してらっしゃるので、いつもファンの方で大盛況である。
場所は自由が丘のカフェ古桑庵のギャラリー。
ここで以前、グループ展をしたことがあるが、たたずまいのいいカフェなので、お客さんも多いのだ。
11:00~18:30が会場時間。5月30日(火)17:30まで。
ガラスは、熔けているときは、1400℃以上あるが、冷えれば涼しさをかもし出す素材であることは、ご存知の通り。
やはり夏が一番のかきいれ時ということで、これからはガラス展の季節である。
気が向いたらあなたも行ってみませんか?
スポンサーサイト
別窓 | ガラス | コメント:1 | トラックバック:0
<<星空が見えない | オーロラ‐ガラス | 客観視>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-03 Sat 23:49 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。