The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
初めてのオーロラの旅から10年
2013-03-20 Wed 23:59
今日2013年3月20日は、イラク戦争開戦から丁度10年目の日でした。

その日、私は初めてのオーロラの旅に旅立ったのでした。

>2003年3月20日。イラク戦争勃発の日、周囲の心配をよそに北欧へ。
>しかしオーロラの出現は限りなく弱々しく、年代モノのレリーズは崩壊。
>諦めていたが、写真には微かにオーロラらしき光が。信じられなかった。
オーロラとの出遭い

>折からアメリカとイラクが一触即発の情勢になってきた。
>9・10の同時多発テロ以来、アメリカ方面にいくのは怖い気がして、
>行き先は北欧に決めた。成田空港は特に変わりもない。
>でも搭乗前に家に電話をすると、「戦争が始まったよ!」という。2003年3月20日のことだ。
『初めてオーロラに逢いに行ったの記』 Vol.1 ドタバタな出発



全く、十年一日の如しとは、よく言ったもので、あっという間の10年間でした。

まさかこんなにオーロラにはまり、こんなに長く付き合うことになろうとは・・・。
そこから、いろんな出会いや喜びや悲しみや、さまざまな感情に出会おうとは・・・。
良きにつけ、悪しきにつけ?大きな存在となりました。


そして今年はオーロラの当たり年。
行けなくて地団駄踏んでる私がここにいます。

でも必ず会いにいくぞオーロラよ。

さあ、次の十年、私はどうオーロラとつきあっていくのか、どう生きていくのか
考えるときなのかもしれないなあ。

カナダ・イエローナイフで出遭ったオーロラ        




スポンサーサイト
別窓 | オーロラ | コメント:0 | トラックバック:0
<<光降る梅の郷 | オーロラ‐ガラス | ブルー&ライト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。