The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
鮭が来る村(7月26日の旅のはなしのつづき)
2006-08-28 Mon 22:38
1か月くらいあいてしまいましたが旅のはなしの続きを。

ヘインズジャンクションからどれくらい車は走ったのだろう。
国境をめざして道はほとんど1本道みたいなものだったと思うのだけど…。
日本ではちょっと詳しい地図もないので、今となっては場所がよくわからない。
案内してくれた方に聞けばすぐわかるのだろうけど、自分で探してみよう。
立ち寄ったその村は、ネイティブの人達のもの。川には鮭が上ってくるとのことで、鮭を捕らえる仕掛けがあった。
(とか言いながら、やっぱり聞いちゃいました。クルクシュ村というそうです。私の質問攻めに遭ったお方、ごめんなさい。)
鮭の来る村

ドアが網戸になった小さな家の中は売店になっていて、野性動物の毛皮や羽根で作ったアクセサリーや小物、ベリー類のジャムが並んでいた。
広~いユーコンにあって、この一角は、アルプスかどこかのようにこじんまりとしているように感じた。
ネイティブの人は日本人と顔立ちが似ているし(同じモンゴロイドなんだな)、なんだかほっとする空間だった。
スポンサーサイト
別窓 | 旅のはなし | コメント:0 | トラックバック:0
<<鮭の来る村2~Trap | オーロラ‐ガラス | ブルーベリー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| オーロラ‐ガラス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。