The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
花火
2013-08-18 Sun 14:34
残暑お見舞い申し上げます。

ものすごくご無沙汰しております。

6月中旬以降、写真をほとんど撮らない生活をしていました。

暑い!せいもありますが、被写体がっ!のせいもありますが、言い訳ですね。

自分も家族も健康であればこそ、写真が撮れるというものですな。


で、地元の、ごく小規模な花火大会のときに、久々に撮影してみました。
あまりに久々すぎて、撮影の仕方を忘れてるし・・・。
気がひけるなあ・・・。

空のぼんぼん
<空のぼんぼん>

どこかの名物花火大会やコンクールではないので、ごく地味な花火が多かったけれど、
かわいいのと、カラフルな点で、この写真を選んでみました。


花火三兄弟
<花火三兄弟>

3つ並んだ花火は、タイムラグがあったのかどうか…夢中で撮っていたので、
いまやわからないのですが、姉妹というより兄弟ですね。

今年の暑さはとりわけ厳しいですし、雨が降ったら降ったでゲリラ豪雨なので、
みなさまもお身体をお大事に、お怪我が無いように、お過ごしください。


別窓 | 空の表情 | コメント:2 | トラックバック:0
家庭菜園 6月
2013-06-23 Sun 17:54
またまたあっという間に1ヶ月半。
そして、今年も半分が過ぎようとしている。

5.6月はちょっと変わった写真を撮っていました。
それは、追々ということで。


梅雨のお天気は、うらめしいことが多いですが、雨のおかげで、野菜が育っています。
と、言っても、母が丹精しているからこそなのですが。

今はきゅうりとなす、ピーマン、甘唐辛子が収穫できるようになりました。

雨が降ると、野菜ってみるみる大きくなるもので、ちょっと面白いので観察。

朝のきゅうり
<我が家のきゅうちゃんの成長 午前11時ごろ>


夕方のきゅうり
<午後7時ごろ>

厳密に測ってませんが、朝と夜では1cmくらいは、大きくなったようです(笑)。


私の希望で、バジルも植えてもらったのですが、これが繁茂しております。

バジルとパセリ
<繁茂するバジルとパセリ>

でも、バジルってイタリアンに欠かせない割には、そのまま料理にはしにくい。
毎日、ピザ食べないし。そのままバリバリ食べられるものでもない。
強い香りが母は嫌いだし、自分の希望で植えたので、ほっとくわけにもいかず…。

バジルソース
<バジルソース>

作ってみましたバジルソース。いわゆるジェノベーゼソースです。

ジェノベーゼのパスタが好きなのに、市販のソースは何か違う気がして、
使いきれずに終わるのに懲りて、手作り。
但し、人の口に合うかは謎。自己満足ソースです。

自分で作ったんだから、ちゃんと食べないとね。

今年は特に、雨が植物や野菜を育てるんだなあと、実感させられました。
自然の恵みいただきます。



別窓 | 身近な自然 | コメント:0 | トラックバック:0
誕生日に青い花
2013-05-06 Mon 21:57
連休最終日の今日は…… 実は誕生日でした。


いくつになったか?はヒミツ(笑)ですが、あちこちからお祝いのメッセージを
たくさんいただき、暖かい気持ちになることができました。

若い時代にはなかったことです(笑)。
ひょっとしてモテキ?なわけないですが、これも写真やガラスやオーロラなど、
自分が好きなことを長く追いかけてきた結果、ごほうびとして、素敵なお仲間を
得ることができたのものと思います。


本当にありがとうございました。

長い人生の上では、すでに後半戦に差し掛かっているのだと思いますが、
そんなことは気にせず、進んで行きたいと思います。

写真は自分への花束のつもりで・・・。さあ、明日から仕事だ~ (*・ω・)ノ

青い花の海に佇んで


<青い花の海に佇んで>ネモフィラの花が丘全体を埋め尽くして、とても美しかったです。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
新緑きらきら御岳山
2013-05-03 Fri 23:49
桜から、めまぐるしく変わる春の花、春の山。

下界は、若芽から濃い緑の初夏の装いに着替えようとしている。
ゴールデンウィークの初日、新緑を求めて御岳山へ。

私の好きな場所に向かう道すがら、明るい空気感を得て、見上げると・・・。

もっと見上げると・・・。思わずのけぞりながら撮影。

新緑の森
<新緑の森>ふと見上げたらそこに。

新緑の森がそこにありました。
別窓 | 身近な自然 | コメント:4 | トラックバック:0
木瓜の雫(ぼけのしずく)
2013-04-15 Mon 23:40
季節の花がめまぐるしく移り変わっているので、こちらも大急ぎで動かないと追いつけません。
というか追いついていません。

花には当たり年があって、それが隔年だったり、何年かに一度だったりしますが、
我が家の木瓜は今年当たり年だったようです。

あまりにきれいなので、ほぼ毎日、見て、撮っていました。

私が子供のころから、この樹は庭にあって、春ごとに美しい花を咲かせてくれていますが、
その色は、昔とは変わってきています。
昔はオレンジがかった色だった記憶があるけれど、今は、白とやさしいピンク色に変わりました。

雨あがりの花曇の午後、雫を見つけました。
お花を撮るのは難しい。
どの向きで構図をつくるか。どこにピントをあわせるか、どれだけぼかすか迷います。

今回は雫を生かしたい…。試行錯誤のあげく、やっと撮れた一枚。
う~ん、もっとやりようがあったかな。

木瓜の露
<木瓜の雫>雫の中に、もうひとつの世界。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
桜狂想曲 その3
2013-04-10 Wed 23:15
今年は一番身近な桜も、雨だったり、花曇りだったりで、
思うようには撮れませんでした。
晴れた日もあったのに、一眼レフを持っていなかったりで。
夜は三脚ももっていないとだめですし。いつも持ってないとダメですね。


うーん!のびっ!!
<うーん!のびっ!! >家に近い河原の桜です。毎年もこもこのくす球みたいに花が咲きます。 


桜あかり
<桜あかり>職場近くの川べりの桜(夜桜)です。
若い女性二人がコンデジで写真撮っていたんですが、私が撮影し始めたら行ってしまいました。
ヘンな人だと思われたかも…。



いつもは、桜が咲いたら、山吹、レンギョウ、モクレン、菜の花、
それからミツバツツジというふうに順番に進んで行ってたんですが、
今年は何もかも一気で、まるで北国の春のようなんではないかと。

これからの桜は、北陸や東北ですね。

今年も東北の桜は縁がなさそうです。
いつかまた東北の桜を見たいな。

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
桜狂想曲 その2
2013-04-08 Mon 23:52
東京は葉桜。関東もほぼ終わっていそうですが、その1を書いちゃったから、
まさか2を書かないわけにもいくまいということで、桜狂想曲その2です。

オーロラに逢えない悔しさを桜にぶつける(笑)つもりが、さっとかわされた感もありますが…。
(ちっ、桜にも振られたか…。)

都会の夜桜
<都会の夜桜>

3月20日過ぎには、都心があっという間に満開の桜に覆われたので、こちらも
追い立てられるように撮影。でも写真はいまいちだなあ。

宴のあと
<宴(うたげ)のあと>ボート乗り場の宴のあと。

お天気もいまいちな日が続いたので、夜空もどんよりです。残念(>_<。)


別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
桜狂想曲 その1
2013-04-03 Wed 23:03
平年より2週間も早く、しかもあちこち一度に来た開花と満開。
しか~し、不安定な天候続きで撮影のままならない今年の桜ですが、
とりあえず撮るだけは撮ってます。作品にはならないけど。

桜は誰もが撮影するので、よっぽど構図が独特とかシチュエーションが特別とか
でないと注目されるような作品にはならないのかもしれないです。

でも、そんなことはお構いなしに、撮りたくて出かけてしまうのですよね。
で、膨大なデータの山が…。その中には一つもお宝が見つからないなんてことも日常。

それでもきっと、いいんです。撮りたい気持ちは止められないから。

とはいえ、1%でも進化できるといいな。
欲ばりかな?

桜万華鏡
<桜万華鏡>
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
光降る梅の郷
2013-03-22 Fri 23:54
都内では桜がすでに見頃から満開というときに、今さら梅でもないだろうと
思われそうですが、日陰の斜面にある地元の梅林、吉野梅郷では、今週が見頃でした。

地元で、子どもの頃から知っているし、写生会などでも訪れていたので、
大したことないとたかをくくっていたものですが、歳をとったせいか、
改めて見直しました。

ここの梅林の良いところは、山谷全体が梅林なところ。平坦でないので、
立体的な風景が楽しめます。
その分、アップダウンが激しいので、上り下りは大変ですが…。
また、さまざまな種類の梅があるので、彩りも濃淡いろいろです。


今年は桜に追い立てられて、かわいそうな梅の郷。(;´д`)
今は枝垂れ梅が満開らしい。。。

でも、お花見はやはり「桜」なので、みんな省みないだろうな~

光降る梅の郷
<光降る梅の郷>いい枝振りの樹を見つけたので、魚眼で撮ってみました。

明日は桜を撮りに行きます。梅よごめんね~。また来年っ(*・ω・)ノ!







別窓 | 身近な自然 | コメント:4 | トラックバック:0
初めてのオーロラの旅から10年
2013-03-20 Wed 23:59
今日2013年3月20日は、イラク戦争開戦から丁度10年目の日でした。

その日、私は初めてのオーロラの旅に旅立ったのでした。

>2003年3月20日。イラク戦争勃発の日、周囲の心配をよそに北欧へ。
>しかしオーロラの出現は限りなく弱々しく、年代モノのレリーズは崩壊。
>諦めていたが、写真には微かにオーロラらしき光が。信じられなかった。
オーロラとの出遭い

>折からアメリカとイラクが一触即発の情勢になってきた。
>9・10の同時多発テロ以来、アメリカ方面にいくのは怖い気がして、
>行き先は北欧に決めた。成田空港は特に変わりもない。
>でも搭乗前に家に電話をすると、「戦争が始まったよ!」という。2003年3月20日のことだ。
『初めてオーロラに逢いに行ったの記』 Vol.1 ドタバタな出発



全く、十年一日の如しとは、よく言ったもので、あっという間の10年間でした。

まさかこんなにオーロラにはまり、こんなに長く付き合うことになろうとは・・・。
そこから、いろんな出会いや喜びや悲しみや、さまざまな感情に出会おうとは・・・。
良きにつけ、悪しきにつけ?大きな存在となりました。


そして今年はオーロラの当たり年。
行けなくて地団駄踏んでる私がここにいます。

でも必ず会いにいくぞオーロラよ。

さあ、次の十年、私はどうオーロラとつきあっていくのか、どう生きていくのか
考えるときなのかもしれないなあ。

カナダ・イエローナイフで出遭ったオーロラ        




別窓 | オーロラ | コメント:0 | トラックバック:0
ブルー&ライト
2013-02-23 Sat 11:58
某写真雑誌の会社のツアーで行ってから、お気に入りの場所です。

さむ~いのに、同じ目的の方がたくさんいました。

夕景から夜景に変わるマジックアワー。

そしてブルーモーメント。

ブルー&ライト
<ブルー&ライト>晴海埠頭にて

やはり冬がいいのかな。

また行こうっと。
別窓 | 夕景夜景 | コメント:4 | トラックバック:0
青梅マラソンだった
2013-02-17 Sun 22:49
今日は青梅マラソンだった。

目の前を走っている人を毎年眺めているが、一度も参加しようと思ったことがない。
そう、私はヘタレ(;´д`)。

なので、とってもリスペクトしてしまいます。

流動
<流動>する人人人人人人人・・・・・。

10kmの部、5千人、30kmの部、1万5千人。
それはもう、酔いそうな勢いの流れ。

せっかくなので撮影。
でも人を撮るのって、プライバシーもあるので、気を遣うなあ。

で、長秒とか流し撮りとか。。。

躍動
<躍動>カラフルランナー達。

おつかれさまでした。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
BACK | オーロラ‐ガラス | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。